無料ブログはココログ

« 妻の勝利! | トップページ | さ~て、何から削るか・・・夢と現実の狭間で »

2010年9月26日 (日)

敗戦の将、多くを語る

え~昨日のブログを妻に任せたところ、なぜか勝利宣言されてしまいました。

実は妻が書いたように、駐車ができないのであれば耐圧式の浄化槽にする必要はないとの考えだったのですが、将来的に軽自動車やフィットやマーチなどの車に乗り換えた場合、耐圧式の浄化槽にしておけば、駐車できるようになるという妻の意見に圧されて耐圧式にすることになりました。
                 ◎耐圧式浄化槽の仕様です。
Photo

実は耐圧式をやめることで16万余りが浮くので、そのお金を水道管の工事費にまわすつもりでいたのですが、目論見がはずれました。

これ以上、家づくりの資金が増えることはないので、照明、カーテン、家電、家具、外構の予算を削っていくことになりそうです(泣)

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

              にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                にほんブログ村

              人気ブログランキングへ

« 妻の勝利! | トップページ | さ~て、何から削るか・・・夢と現実の狭間で »

お金のこと」カテゴリの記事

仕様」カテゴリの記事

コメント

確かに、浄化槽の上に車を止めるとなると耐圧式が必要になりますし
浄化槽の蓋も耐圧式が必要になると思います。

ただ、今後何年後に下水道に変る予定はありませんか?
下水道に切り替える際、出費がかさむ可能性もあるかと。

ここが、田舎町の悲しいところで、市の新興住宅地の一部にしか
下水道が通っていません。しかも30年前から新たに通った下水道は
なしという状態です。

市の方針としては、下水道を通すよりも合併浄化槽に切り替えて行くと
いう方針らしいです。(泣)

奥さんとのバトル・・日々お疲れ様です。

我が家も妻とのバトルが絶えませんでしたよ。
バトルというか、もっぱら、私がプレゼンをして、妻が仕分けするといった感じでしたが・・


sugyfumyさん
地盤改良不要だったんですね。よかったですね。
他の内容も読ませていただいておりますが、LED照明についてとか、私と結構考え方や考えている時期とか、ダブっているところがあって共感する事が多いです。

私は神奈川県で、鹿児島とは離れた場所ですが、応援しています。頑張ってください。
実は父の実家が鹿児島なので、少し親近感もあったりします。happy01

ねぎらいありがとうございます。

うちもプレゼンはもっぱら僕の方からなんですが、サッサッサと
蓮舫サンもビックリな感じで仕分けされてます。

お父上が鹿児島ですか。

では、お父上は降灰のウザさも御存じでしょうね~

これから降灰対策も考慮した家づくりしていきます(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563352/49568894

この記事へのトラックバック一覧です: 敗戦の将、多くを語る:

« 妻の勝利! | トップページ | さ~て、何から削るか・・・夢と現実の狭間で »

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add