無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

ブログを毎日書き続けていく訳

早いもので、10月も今日で終わりますね。11月に入れば年末まで一気に物事が進んで行くので、慌ただしい日々が続きます。

このブログも8月の初旬から初めて、なぜか、毎日休みなく書き続けています。

正直、文章を書くのが得意ではないので、投稿時には支離滅裂な記事が多く、後で手直しすることも多いのですが、ブログ自体を書き続けて行く事に苦痛を感じた事はありません。

家づくりを進めていく中で、毎日、何かしらの情報収集をして知り得た事を、他のブロガーの皆さんと情報共有できれば幸いですし、逆に、他の方のブログ記事を家づくりの参考にさせていただくこともしばしばです。

僕の一生の中で『家』が一番高価な買い物になると思いますし、やり直しの効かない買い物なので、残りの工期4ヶ月間を後悔無きよう過ごしたいと思います。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月30日 (土)

根太敷き~防蟻剤散布

結局、台風14号は鹿児島本土にはなんの影響も残さず去って行きました。幸い、奄美大島でも台風による大きな被害はなかったようでなによりです。

今日は土台敷き込みの続きと、根太敷き、防蟻剤が散布されたようです。

                     ◎来週には棟上げに入りそうです。         Photo

                           ◎防蟻剤散布され、養生されています。

Photo_2

K棟梁方は手際よく黙々と作業されていて、それを見ていた4歳のうちの子が憧れの眼差しで棟梁方を見つめていたのが印象的でした。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月29日 (金)

奄美豪雨災害で考える火災保険のオプション付加範囲

台風14号の鹿児島県本土への直接的な影響はなさそうですが、豪雨災害の残る奄美大島には影響を与えました。ただ、事前に来る事がわかっている台風だったため、現地の方々がしっかり予防的な処置を取られていたので、更なる被害拡大には至らず、なによりでした。

仕事関係の仲間と連携して義援金を募集したところ、予想以上の義援金が集まり、再来週を目途に現地の仲間に送金したいと思っています。

今回の奄美豪雨災害を鑑みて、火災保険のオプションを考え直してみました。

当初は『火災・爆発・落雷・破裂』と台風被害を考え『風災・雹災・雪災』『類焼損害・賠償責任』のセットで考えていました。これでも保険料としては30年一括で90万円を越えて来ます。奄美豪雨災害を目の当たりにするまでは、「水害はないな」などと高を括っていましたが、最近の熱帯化しつつある気候やゲリラ豪雨などを考えると、『水災』オプションも付ける必要があるのではないかと考え始めました。

色々な情報を収集して、自分の土地がどういう状況にあるのかを知る必要があると思います。例えば、河川沿いに建つ家や崖下の家、平地であっても、海抜0m地帯などは『水災』を付加した方がいいと思います。

※海抜0m地帯は簡易的にこちらで調べる事ができます。左上の「Sea level rise」を+0にセットして下さい。

しかし、オプションを付加していくと当然、保険料も上がっていきますので、どこかで割り切らなければいけません。『水災』を付加すると+20万以上金額が上がるので、とても悩ましいですね~。

それと、火災保険の保険料を大きく左右するのが、準耐火以上であるか、ないかです。

準耐火以上であると区分がT構造となりそれ以外ではH構造となります。

自分の家がどれに当てはまるかは、確認申請書 第四面 5.耐火建築物 の項目がその他以外となっている場合はT構造の可能性があります。詳しくはビルダーに尋ねるか、保険の担当者に聞いてみてください。

                    ◎M構造はマンションに適用です

Photo_2

T構造であれば、保険料は大きく異なります。2500万前後の建物で30年一括で上記オプションを付けても40万円前後です。 H構造だと、なんと、110万円以上になります。

まだ、火災保険を選ぶまでは時間があるので、じっくり調べて検討したいと思います。

さて、気の重い話の後は、工事の進捗状況を報告します。

昨日時点では土台敷込みは来週頭に延期するとの事でしたが、台風が逸れたので、工程表通りに施工されました。

K棟梁がテキパキと手際よく敷き込んでくれます。午後からは配管工事も始まったようです。

                    ◎テキパキと仕事は進みます。

Photo

一歩一歩、着実に進んでいます。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月28日 (木)

土台が運び込まれました。でも台風が接近中

いよいよ、土台になる木材がが運び込まれました。

今日から木工事となり、大工さんが現場に入られます。親子で入っていただけるそうで、チームワークはばっちりだと思います。

K棟梁、これから3か月半以上お世話になりますので、よろしくお願いします。

いかんせん我が家の土地は基礎ができた時点で、資材を置くスペースが非常に限られている状態です。資材を運び込むのも他の現場より手間がかかるかもしれません。

              ◎土地が狭いので、資材を搬入するのも大変です

2

M建設で使用する土台はもちろん芯持ち材です。土台部分は防腐剤、防蟻剤を含浸(がんしん)させてあるそうです。

              ◎芯持ち材である事がはっきりわかります。

3

本来ならば、今日明日中で土台引きをされる予定だったのですが、台風14号が接近中のため、本日朝時点では、土台引きは中止し週明けにするとの事でした。

この季節外れの台風は先日の豪雨災害に見舞われた奄美大島に、更なる被害を及ぼさないか非常に心配な状況です。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月27日 (水)

水回り設備最終チェック

昨日、水回り設備の最終確定のため、ショールーム巡りをしてきました。

以前、水回り設備を選んだのが7月で、この10月までの間にキッチンがモデルチェンジをして廃番になってしまったので、選び直さなければいけなくなったのです。

以前決めてから現在までにブロガーの皆さんの記事を拝見し、ちょっと考えが変わったところもあり、色の組み合わせなどを変えたいなぁと思っていたので、いい機会でした。

                

                  ◎まずはサンウェーブのショールームへ
Photo_6
                ◎キッチンの色に迷う・・・・
Iromihonn
                ◎う~んこの色はどうだろう、妻と相談
Photo_7
                ◎パタパタくんも進化・・・ラクパット収納
Photo_8
以前はサンヴァリエ <ピット>というシリーズでしたが、9月に新シリーズ<リシェル>にリニューアルしてしまいました。12月一杯でピットは廃番になるので、2月納入予定の我が家は<リシェル>となります。食洗機も新製品に変わっていてラッキーでした。

ついでにユニットバスの色の組み合わせもちょっと変えたいと思っていたので、INAXにも立ち寄りました。

               

                  ◎INAXショールーム
Inax
                ◎ちょっとトロピカルな感じに
Photo_9

最初に選んでいたのは壁の一面をダークブラウンにして落ち着いた感じにしていました。でも、我が家には5歳と4歳の子供がいるので、子供も楽しく入浴できるお風呂にしました。

帰る前にINAXご近所の「カーテンハウスラーレ」さんへ、前回お伺いしたときの見積もりが予算より大分オーバーしていたので、再見積もりに・・・オーバーした原因は、シェードが思っていたよりも大幅に高かったこと・・・思い切って、シェードの部分をロールスクリーンに変更しました。これで、ほぼ予算内に収まっているはずです。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月26日 (火)

綺麗な基礎ができました。

養生期間を経て、基礎の全体像を見ることができました。 

先週の木曜日にコンクリート打設が行われ、昨日の月曜日に型枠が外されました。型枠が外されると、地縄張りされていた時や配筋だけの時と違い、まだ少しですが立体化してきて、新居が建つという実感が湧いてきます。

                       ◎北側全景

Photo

                      ◎北側近影

Photo_2

                      ◎玄関側から

Photo_4

                       ◎南側全景

Photo_3

                        ◎南側近影

Photo_5

自分の家だと基礎を見てるだけでも飽きませんね(^^)

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月25日 (月)

つなぎ資金融資申し込みしてきました。

基礎の型枠も取り外され、上棟の目途もついてきたので、銀行につなぎ融資の申し込みをしてきました。

型枠の外された基礎を見ると、何もなかった土地にコンクリートが立上がり、ここに建物が建つんだという実感が湧きます。

新居が建つ実感が湧くと同時に、そろそろ中間金を用意しなければいけないという、現実も思い出しました。

早速、銀行に行き、棟上げ予定の11月12日に融資をお願いしました。借入期限は念のため3月31日までとしました。契約金を含めて家本体にかかるお金の約半分をこれで支払うことになります。

これから土台引き、棟上げと続いていきますが、一歩一歩進んで行っていると実感できます。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月24日 (日)

またまた太陽光発電設置の危機

今日、M建設の営業K氏と打合せ時に、太陽光発電の営業さんから『電力供給を1月中旬までにお願いしたい』って事なんですがと伝えると、『sugyfumyさん宅より 2週間先行して工事しているお宅の電力供給が2月なので厳しいかもしれません』との返答、僕もなんで1月中旬までに電力供給されなければいけないのか詳しく聞いていなかったので、太陽光の営業さんに早速TELして確認してみると・・・・

どうやら国の補助金1Kw当たり7万円の補助金を受け取るためには、太陽光発電設備から電力供給されたという証明書を平成23年1月31日までに必着で提出しないといけないらしいのです。

                

                                        ◎スケジュールが相当タイトです
Photo

今の工程表で考えて行くと2月中旬なら、間に合うかもしれないですが、1月末日必着となると1月中旬までには電力供給をしてないと厳しいということになります。

う~ん、縁がないのかもしれませんね~、スケジュールを無理にいじりたくないので、調整が難しいようなら潔くあきらめるしかないかもしれません。



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月23日 (土)

大型家電を先行購入しました。

昨日、太陽光発電の設置を決め、今日は大型家電を購入してきました。

購入リストは・・・・・・

エアコン
ダイキン
『うるうとさらら』Rタイプ
  20畳       193,000円
                                12畳               153,000円
                   
Eタイプ   8畳×2台   128,000円
                                  6畳×2台   100,000円
                  壁付け工事費 カバー     56,700円
                                                      630,700円

Photo_4

洗濯機
パナソニック 
ヒートポンプななめドラム
 
         NA-VR3600R-W       126,000円

Photo_3

洗濯機と冷蔵庫の購入時期としては最悪でした。白物家電は9月中に購入することをお勧めします。10月になると新製品が出て旧型品が処分価格になり在庫品が一気に捌けてしまうので、10月末になると高い新製品しかない状況になってしまいます。

今年は特にエコポイントが11月末日で一つの区切りとなるので、特に捌けるのが早いのかも知れません。

冷蔵庫
パナソニック

         NR-F601XV-T                180,000円

Photo

液晶テレビ
SONY

        KDL52LX900         280,000円

Photo_5

               合計    1,216,800円

いや、本当に使い慣れないお金を使うのは気を使うし疲れますね・・・・

今回、液晶テレビはSONYの3DブラビアLX900の52型を購入することになったのですが、これにはちょっとした裏話が、当初、見積もりを出してもらったときは、Y電機、Kデンキ共に37万5千円で、Y電機で『他の家電も買うのでよろしく~』と値引き交渉で一気に31万8千円まで下がり、それを持ってKデンキに交渉すると30万まで下がりました。鹿児島ではここまでか・・・と、取り敢えず価格.COMで口コミチェックしていると、Y電機にて288,000円にポイント21%というとんでもない値段が・・・・ダメ元で定員さんにこんなの出てますよ~と交渉すると、『鹿児島ではこれがいっぱいです』とポイントなしの28万円が提示されました。

結局、ダイキンのエアコンを置いてあるKデンキで購入したのですが、『Y電機は28万円なんだけどなんとかならない?』であっさり28万円に下げてもらえました。

エアコン以外の見積もりではY電機の方が若干安かったのですが、Y電機にはダイキンのエアコンがないのが致命的でした。頑張って鹿児島市内まで出かけて交渉すればもうちょっと安く出来たかもしれませんが、妻を連れての交渉はこれが限界でした。妻共々、やり切り感一杯です。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月22日 (金)

太陽光発電を設置することにしました。

先日、太陽光発電設置の見積もりをお願いしていた業者さんから、見積もりが届きました。

以前から悩みの種の一つがこの太陽光発電をどうするかだったのですが、妻と話し合った結果、資金的には厳しいものがありますが、設置することに決めました。

我が家は新築するに当たり、オール電化を選択しました。できるだけ深夜電力で洗濯や掃除を済ませるつもりではいますが、日中、家に妻がいますので、夏や冬などは冷暖房費が嵩んでしまいます。
                    ◎九州電力の電化deナイト

Photo

太陽光発電を導入するイニシャルコストとランニングコストを考えると、イニシャルコストを吸収するのには10年程度はかかるかもしれませんが、太陽光発電のモニターで毎日の電力使用量を把握することもで出来るので、節電意識が高まるかもとの期待も込めて設置しようと思います。

業者さんも相当頑張った金額を出してくれたので、新築のこの機に設置してみようと思います。
                    ◎値引きも頑張ってもらいました

Photo_3

鹿児島県の太陽光発電導入補助金は今月一杯でなくなりそうなので、来週中には契約したいと思います。


励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月21日 (木)

立上り基礎コンクリ打設されました。

たまにポツポツ来る程度の雨が降る中、立上り基礎のコンクリ打設が行われました。

今日はどうしても外せない所用があったため、見学できませんでしたが、午後3時に帰宅した頃には養生を行っている最中でした。

一昨日に続き、社長自らコンクリート打設に立ち会われ、アンカーボルトの設置なども行っていただいたようです。

     ◎結局、コンクリート打設中に雨は降らずに済んだようです。曇り空の打設日和でした(^^)

Photo

来週の月曜日に型枠をはずし、しばらく養生してから土台引きなどを行うようです。

所用を済ませた後、妻とオーダーカーテン店に立ち寄りました。もちろん、まだまだ早いのですが、予算確保するために大体幾らになるかを知りたかったので、立面図を元に見積もりしてもらいました。今回は「カーテンハウス ラーレ」さんに見積もりをお願いしました。メールで土曜日には見積もりが来る予定です。

             ◎実際に生地を見ながら選ぶとテンション上がりますね。

Laletop

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月20日 (水)

危うし、太陽光発電

新居を建てるにあたって、建物本体以外に、解体費用、建築確認申請費用、上棟費用、外構、家電、家具、照明、カーテン、登記費用、火災保険、つなぎ融資利息、水道引込工事費、太陽光発電設置費などで約950万円かかります。

この内、解体費用、建築確認申請は既に実施されていて、解体費用に関しては支払済みです。登記、火災保険、つなぎ融資利息、水道引込に関しては、これから必ず実施しなければならない事なので、費用を確定してその分のお金は確保しています。

外構、家電、家具、照明、カーテンに関しては、予算を削る事はあっても、取りやめる事はありえません。既に外構に関しては一部施工してもらっていますし、家電もエアコンは先行して購入しようと思っています。

               ◎日中家にいる妻は導入推進派です(^^;)

Photo_2

では、この中で唯一まるごと削減できるものは何かといえば、太陽光発電になるのです。確かに、設置すれば生活のランニングコストは減りますが、やはり、イニシャルコストが単体では一番大きなものになるので、本当に設置できるのか慎重に検討しています。明後日には最終図面を基にして見積をいただきますので、その結果次第によっては、太陽光発電の設置を見送る事になりそうです。

基礎の立上がり部分のコンクリ打設が明日になりました。

               ◎準備万端です

Photo

明日の10時半からの打設なのですが、所用で見学できそうにありません。今日も1日中小雨が降っていたのですが、明日も同じようなので、コンクリートを流し込んでる最中に大雨が降らない事を祈るばかりです(^^;)

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月19日 (火)

型枠施工されました。

昨日、Yさんと打ち合わせをした時に「明日、社長が現場に入ります」との話は聞いていたのですが、てっきり作業の様子を見に来られるのかと思いきや、なんと、社長自ら型枠施工をして下さっていました。

お昼過ぎに社長とお話しさせてもらい、自ら配筋をチェックしているので、大丈夫ですよ、とおっしゃられたので更に安心しました。

明日には型枠に生コンが流され、アンカーボルトが施工され、3~4日の養生の後、基礎の完成となります。

                ◎仕事終わりに型枠撮影
Photo

昨日、エアコンを問屋さんから購入予定と書きましたが、ちょっと情勢が変わってきました。量販店にブラッと立ち寄り、『今月中に購入して2月末納入って出来る?』と店員さんに聞いてみると、あっさり、『いいですよ』との返答。エコポイントも手配できるとの事なので早速、見積もりしてもらいました。

最初はエアコンのみ工事費込みで見積もってもらったのですが、想像以上に安かったため、液晶テレビ、冷蔵庫、洗濯機も見積もってもらいました。液晶テレビ以外は予算より低く購入できそうです。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月18日 (月)

エアコン購入決定・・・後はYさんの頑張りに期待!

今日は設計のYさんと最終的な追加分も含めた契約金額の決定とエアコンの見積もり結果、カーテン見積もり結果、壁紙の打合せなどをしました。

我が家は2階建てですが、いわゆる吹き抜けなどがないため、エアコンを各部屋に設置する予定です。1階はLDKと和室に、2階はリビングと子供部屋に寝室で合計6台購入予定です。

子供部屋に関しては、最後まで設置するかどうか迷ったのですが、基本的にはリビングのエアコンで冷気、暖気を送る様にし、真夏や真冬のどうしようも無いときのみの補助的なエアコンとして設置します。当初は家電量販店での購入を考えていましたが、購入価格が家電量販店に近いものならば、ビルダーの責任施工で設置してもらいたかったので、ビルダー指定の問屋に見積もりをお願いしました。

見積もり機種がダイキンの『うるるとさらら』の加湿機能付きで1階LDK16畳・2階リビング12畳、単機能のエアコンを和室、2階寝室8畳・2階子供部屋6畳×2で、設置費込で八十数万円の見積もり結果が出てきました。

              ◎この加湿機能付きの機種を1階LDKと2階リビングへ

Photo

ここで、設計のYさんに購入するので、『この数万円をなんとかして~』とお願い中です。
丁度、エコポイント半減の発表があったので、先に購入しておいてエコポイントを満額いただくという目論見もあります。

カーテンも見積もりとコーディネイトをいただきましたが、こちらはちょっと私たちのセンスと合わなかったのと、金額は予想通りでしたが、生地のランクが思っていたよりも低かったので、自分でカーテン店を探して見積もってもらおうと思います。

壁紙は妻としてはM建設さんお奨めのビニールクロスで決定しているらしく、ちょっとした抵抗は試みましたが、ここは妻の意見に従っておこうと思います(^^;)

こうやって家を建てるための準備が着々と進んでいきます。

ランキング参加しています。

 

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月17日 (日)

ちょっと休息・・・我が家が暮らしている街

今日はちょっと家の事から離れてみます。

我が家が暮らしている町を紹介してみたいと思います。

南国鹿児島の中央部に位置する姶良市に新居を構えます。鹿児島市には車で40分~、JRで新幹線発着駅の鹿児島中央駅へは約30分、鹿児島空港へは車で15分、高速インターもあり田舎ながら便利に暮らせる町です。

そこで今日はわが町をちょっとご紹介

                ◎夏場は涼みに来ます。すぐそばに滝が・・・・

Photo      ◎近くで見ると結構勇壮な龍門滝です。落差も大きく日本の滝百選に選ばれています。1

今日のように穏やかな日曜日は子供を連れて近くの神社まで散歩するのが楽しみです。

                ◎一姫二太郎で、仲の良い姉弟です。

Photo_2

                ◎由緒正しき神社、精矛(くわしほこ)神社

1_2                 ◎子供たちはなぜかここへのお参りが大好きです。

2

全くのお散歩目線での紹介です。本当に田舎ですが、静かな町ですので子育てにはいいかも知れません。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月16日 (土)

最善の解決策を出していただきました。・・・基礎型枠施工中~

基礎型枠問題の報告です

昨日中に設計のYさんと連絡を取り、施工状況を写真を添付してメールで送り、今日の午前中に基礎型枠の現状を確認してもらう事にしました。

朝9時に営業のK氏より現場確認の上、連絡がありました。今の型枠施工に不満と不安がある事を伝えました。

K氏の説明によると、

・今施工している外注業者の施工でいままでクレームが来た事は無い
・木枠を剥がした後に化粧モルタルをするので見た目も変わらない(外周のみ)

との事でしたが、こちらは最初で最後の基礎工事ですので、こちらが納得できる内容で施工して欲しい旨を伝え、以下の要望をお願いしました。

・現状の鉄筋が芯からずれている状況で、立上りの型枠にコンクリ打設はしてほしくない
・老朽化の激しい木製型枠は使わないで欲しい
・コンクリ打設前に型枠と配筋のチェックをM建設の社員で行ってほしい
・田植え式でアンカーボルト、ホールダウン金物の埋め込みを行うのであれば、同じく社員
  立会いの上で行ってほしい

ここからのM建設さんの決断は早かったです。K氏からこちらの要望が社長に伝わると、現状型枠の解体と鋼鉄製型枠での再施工を即断してくださいました。非常に速い判断でこちらのモヤモヤを一気に吹き飛ばしていただけました。手間をおかけし申し訳ないのですが、とてもありがたかったです。

納得できる家づくりを進めていくためとはいえ、施工していただいた業者様には作り上げたものを解体させてしまう事になり申し訳ありませんでした。

                ◎既存の木製型枠は全て解体されました

Photo_2

細かいことまで気にする施主なので、ビルダーさんや基礎施工をされている方々は嫌な思いをされているかもしれませんが、自分をごまかして後悔する家づくりをしたくありませんし、わだかまりを持ったまま家づくりを進めていきたくないので、これからも疑問に思ったことや納得ができないことはそのままにしないで、相談して解決していきたいと思います。


ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月15日 (金)

う~ん、これは納得いかない・・・基礎型枠施工中~これが当たり前?

昨日、ベースコンクリート打設を施工した後に雨が降ったのですが、小雨だったので問題ないかと思ってたのですが、朝見てみるとこんな状態でした。

     ◎表面気泡(あばた)まではいかなそうですが、この上に基礎立上りが乗ります・・・・

2

朝から基礎立上部分の型枠の墨出しされ、型枠組が行われました。

                      ◎基礎型枠全景

Photo

型枠の内部を見てみると、型枠の内側がザラザラと毛羽立っています。正直言って当初は鋼鉄型枠で施工されると思っていいました。ビルダーのホームページでもそう謳われています。施工前に鋼鉄型枠が出払っているために、木枠で施工されると聞いたときは施工性の面からも少しショックでした。鋼鉄型枠と変わらない仕上がりだとの事で納得しましたが、まさか型枠内面がこんなに毛羽立っているものを使うとは思っていませんでした。

         ◎内部がこれだけ毛羽立っている型枠を使って剥がすときはどうなるのでしょう

2_2

更に、鉄筋は出来るだけ型枠の中央になければいけませんが、ところどころ鉄筋が偏っている場所があり ます。

               ◎これで十分なかぶり厚が取れるとは思いません・・・・

Photo_3

よく言われることですが、ビルダーの方にとっては毎年何十棟も建てるうちの一棟かもしれませんが、私達にとっては一生に一度の新築です。

一度しか建てられませんから絶対に後悔したくありませんし、しっかりしたものを建てたいのです。

ビルダーの設計Yさんには納得いかない旨の電話と上記の画像を添付してメールしました。

明日朝、現場で確認してくださるそうですが、このまま基礎立上部分を施工されたくはありません。

追記:僕が想像していた木製型枠とはこういうものです。

                ◎これは僕が建設に携わった建物の基礎です

Photo

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月14日 (木)

今日も工事は進んで行きます。ベースコンクリート打設

今日も工事は進んで行きます。

午後からベースコンクリートの打設がありました。道路の使用許可を取り生コン車からクレーン車を経由して基礎にコンクリを流し込んで行くという、結構時間のかかる作業になっていました。

コンクリートは出荷から打設完了まで90分以内とされているので、皆さん一生懸命打設作業をしてくださいました。

もっと土地に余裕があれば敷地内で作業してもらえるのですが、このような形で歩道と道路を占拠してしまい、近隣の方にはご迷惑をかけて申し訳なかったです。

Photo

2_2

生コンを流し込んだ後から雲行きが悪くなってきました。生コンを流し終わったのが16時半頃で18時くらいから小雨が降りだしました。

               ◎コンクリ打設直後、まだ雨は降っていません

3

コンクリが固まるまでに今の季節だと4時間程かかるはずなので、雨の降り具合によっては基礎にとってはよろしくない状態となりそうです・・・

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月13日 (水)

カーテンが必要な窓、いらない窓

基礎工事が始まった途端に後からでもいいやと思っていたことが、予算の関係上や工事の都合で前倒しで考えなくてはいけないことがたくさん出てきました。

今回は予算の都合上、カーテン類で実際に幾らかかるのかを確定しなければいけません。

最初は漠然と窓の数だけカーテン類はいるよなぁと妻共々思っていました。うちの場合、そうなると27窓あるので、予算30万円ではとても無理だなぁと思っていました。

それこそ、ネット通販で割り切って既製品でも買ってしまえば間に合うかもしれませんが、やはり、そこはせっかくの新居なので、シンプルながらもオーダーでお願いしたいところです。

そこで、27窓全部に付けるのではなくて、いらない窓には付けない方向で考えて行くことにしました。
                ◎できれば全部付けたいところですがね~

Photo

取り敢えず、いらない窓第一候補がトイレとバスです。うちの場合これで4窓分、次に2階クローゼットの縦すべり窓4枚合わせて計8窓分のカーテン類をカットすることにしました。

まだ、見積もり等を取っていないので実際幾らかかるかわかりませんが、何とか30万円に収まるよう考えて行きたいと思います。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

2010年10月12日 (火)

基礎工事が粛々と進んでいます。 配筋検査がありました。

16時半よりJIO(日本住宅検査機構)による基礎配筋検査がありました。基礎は家の構造の中で最重要部分ですので、特にチェックしていきたい部分です。

                ◎鉄筋太さ13mm、200mm間隔で組まれています。

Photo                ◎横もOKです

Photo_2

もちろんビルダーを信用していますので、故意的な手抜きやミスがあるとは思っていませんが、人がすることですので過失のミスは必ずあります。それに気づき修正できればいい家を建てることができると思っています。

で、JIOの検査結果ですが、ポーチの独立基礎部分を除いてOKでした。

                ◎予定より30分近く早く来られ、危うく立ち会えないところでした。

2

ポーチ部分の独立基礎については少しの修正で済むそうです。

あまり神経質になる必要はないかもしれませんが、基礎はコンクリートが打設されると配筋部分の確認は出来なくなりますし、時間があれば施主として外部検査に立ち会うと安心が増すと思います。

自分にとっては一生に一度の大事業ですので、石橋を割らない程度に叩いて渡るつもりです。

本来ならば明日、土間コンを流し込む予定でしたが、連休明けで警察に道路使用許可を取りに行ったところ、明日はNGだったそうです。明後日の午後から許可が下りたそうなので、明後日からコンクリートを打設することになりそうです。


ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月11日 (月)

鎮物ってなんでしょう?

日曜日の昨日も現場で作業がされていました。土曜日は雨がしとしと降ったりザーッと降ったりの天気だったので、土曜日にやり残した作業を昨日して下さったようです。
              ◎日曜日にご苦労様です
Photo_2
昨日の夕方、現場を見てみると防湿シートの中に封筒らしきものが・・・・
              ◎何でしょうか
Photo_2 近づいて見てみると、封筒に『鎮物』と書かれています。
              ◎鎮物って一体・・・・
Photo_3
鎮物は、土地の神霊を和め鎮め、家の繁栄と工事の無事を祈るために地鎮祭後に神主より施主もしくは施工会社に渡され、新たに建てられる建物の中心の一番深い場所に埋められます。鎮物は忌物(斎物)とも称して、鉄板によって作られた人形や刀・盾・矛鏡など数々の物があてられ、その土地に埋納されます。以上のように、地鎮祭に欠かせない呪物としての鎮物です。・・・・・ということらしいです。

で、中身はというと・・・・

                 ◎こうなっているらしいです。

Photo

家づくりって本当に大変ですよね。外国でもこんな風習あるのでしょうか?神事だから日本だけですかね?

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月10日 (日)

照明の配置を具体的に考え中~ 照明を選んでみる

実際に照明器具を選んで見ました。

1階LDKはオーデリックかKOIZUMIかパナソニックのいずれかなんですが、第一候補はパナソニックのシンプルなスクエアタイプのシーリングライトを考えています。

                             ①1階LDKに

Photo これだけではダイニングの光量が足りないので、奮発してこちらをKOIZUMI製

              ②1階LDKのダイニング側に

Photo_5

1階和室と寝室はこちら、オーデリック製

              ③和室っぽく

Photo_2              ④1F寝室はオーソドックスなものを

1 2階リビングはこちらをオーデリック製

              ⑤1階LDKよりシンプルなものを

Photo_4
子供部屋はこちらオーデリック製

              ⑥こちらもオーソドックスなシーリングライト

Photo_6

寝室はこちらKOIZUMI製

              ⑦2階寝室はちょっと変わったライトを入れてみたいです。

Photo_7

ダウンライトとかはLEDを入れるか入れないかで検討中です。いずれにしても正価では予算オーバーですが、施主支給で購入すれば60%~70%オフで購入できると思います。

ネットでざっと検索したところ、①から⑦までのシーリングライトで、大体15万前後で購入できそうです。まだまだ精査して、掛け率のいいメーカーで検討したいと思います。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 9日 (土)

事件です! 家電エコポイント半減 現場も進んでますよ!

なんと、家電エコポイントが半減されるとの報道が・・・

今年12月1日からはエコポイントが半減され、来年1月以降は現状省エネ4つ星以上が5つ星に、しかも買い替えじゃないとエコポイントが付かない!

う~ん、来年以降は5つ星じゃないとエコポイントが付かなくなるのは既に発表済みでしたが、減額される噂はありましたが、まさか半減されるとは、しかも12月1日からとか・・・

先日の記事『ランクダウンしていくものたち(泣)~家電編』に書いてある通り、エコポイントで掃除機を購入するという目論見は外れそうです。

             

                         ◎さよなら風神
Photo


う~ん、先行してエコポイントの大きい液晶テレビとエアコンは購入しておきたいとこですが、液晶テレビはちょっと様子を見なきゃいかんですね、エコポイントより値落ち幅の方が大きい可能性もありますしね。

エアコンは来年買おうが今年買おうが、最上位機種を買う訳じゃないし性能面は型落ちでも対して変わらないので、保管場所さえ確保できれば先行購入もありかなと思っています。

あ~でも、保管場所が一番の問題ですね(泣)

家電エコポイントはお寒い状況になりそうですが、建築現場はしとしと雨が降り続く中、一生懸命施工していただいています。今日は防蟻の土壌処理(絶妙な雨の合間にしてくださいました。)と遣り方出しが行われていました。

            ◎雨の合間にタイミングよく防蟻の土壌処理がなされていました。

Photo_4

               ◎遣り方出しも無事終わり、雨も上がりました。

Photo_3

今、M建設さんでは建設ラッシュだそうで、通常は鋼鉄枠で基礎の立ち上がりを施工するのですが、今は鋼鉄枠が全部出払っていて、木枠で施工されるそうです。M建設のHPでは鋼鉄枠の良さをアピールされていたのでちょっと残念ですが、信頼の置ける基礎の施工会社さんにお願いしているそうなので、安心してお任せしようと思います。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2010年10月 8日 (金)

いよいよ始まりました。基礎着工

いよいよ基礎工事が着工しました。
一昨日までに浄化槽工事が完了し、今日からいよいよ正式に本体工事着工です。

いや~ここまで本当に長かったです。 M建設さんとは既に3月下旬に契約していましたので、実に半年以上もお待たせしました。その間も、何回も仕様変更に対応していただきありがとうございます。

                   ◎雨の中ありがとうございます。

Photo_9

ようやく実際の家づくりスタートラインに立ったわけですが、これからまだまだ変更しなければいけない所が出てくると思います。ただ、家の間取りなどの基本的な部分を変更することはないと思います。うん、多分ないと思います(^^;)

兎にも角にも、スタートできたことに喜び一杯です。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 7日 (木)

照明の配置を具体的に考え中~

設計Yさんの方から平面図上の照明配置図が提案されました。

まだ、どうのようなメーカーで幾らの物を配置するというような細かいものではなく、シーリング、ブランケット、ダウンライトというような大まかな配置図です。電気工事のための照明配線図のようなものかもしれません。

僕の希望としては、ナチュラルモダンを目指しているので、LDKの照明はシーリングではなくて、リビングはダウンライト、ダイニングはペンダントライトと考えていました。

ダウンライトを多用すると、機器1個当たりの単価は安くなるのですが、相当数のダウンライトを設置するので機器代金がシーリングとあまり変わらない事と、配線工事費がシーリングだと1配線ですが、ダウンライトだと個数分の配線が必要になり配線工事費分だけコストがアップするとの設計Yさんからの説明でした。

もともと、設計Yさんに30万円以内で照明計画をお願いしているので、こうなるのも仕方ないかもしれませんね~。

配線はビルダーにお任せするつもりなのですが、機器の購入に関しては施主支給でも全然OKとの事なので、機器は施主支給も視野に入れて照明計画をしていきたいと思います。

実際、ネットで購入したほうが60%OFFとかザラなので、機器代に関しては安くあがると思います。ただ、ビルダーに購入予定の機器を確認してから購入しないと、通常の配線工事では設置できない機器もあるので気をつけます。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 6日 (水)

少しずつ進んでいます

浄化槽の設置もほぼ終わりました。

Photo_5

明後日位からいよいよ基礎工事が始まります。

うちの場合は建物の取り壊しからあったので、前準備がとても長かった気がします。工事期間はこれから5か月ほどかかるのですが、とにかくスタートできるというのは嬉しいものです。

一応、工事が始まる前に粗方の事は決めてきたつもりなのですが、いざ始まると現場作業の中でいろいろ変更しなければいけないことが出てきそうです。

実は、キッチン、バスに関してはだいぶ前に仮決めしてあったのですが、まだ、本決定しておらず、ここに来てどうしようかと悩み始めました。

キッチンはサンウェーブのピットの2550mmに浄水器と食器洗い乾燥機を付けてIHコンロにしたのですが、相見積でヤマハのベリーを取っていて、奥行1010mmのカウンター型キッチンで見積もりを取ったためにピットと比較対象にならず、うやむやの内にピットにしてしまいちょっと後悔しています。 ヤマハのショールームに行った後日にサンウェーブのピットを見たとき、やはり人大の違いに後悔してしまいました。

             ◎サンウェーブ アミィ(ピットは名称変更してるみたいです)

Photo_3

             ◎ヤマハ ベリー

Photo_4

ピットはパタパタくんなんかが便利そうでいいのですが、ヤマハの美観というかなんというか・・・ もちろん、トーヨーキッチンとか言い出せばキリがないんですけどね~

バスに関してもINAXのラ・バスとヤマハのビュートでもう一度比較検討せねばと思っています。

               ◎INAX ラ・バス

Photo

              ◎ヤマハ ビュート

Photo_2

こう考えてみるとまだまだやらなきゃいけないことが山積みです。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 5日 (火)

ランクダウンしていくものたち(泣)~家電編

先日、『ランクダウンしていくものたち(泣)~インテリア編』をお届けしました。

今回は家電編をお届けしたいと思います。

我が家では長男の妊娠中に家を建てたいという想いが強くなり、家具、家電ともに新たな購入をほとんどしてきませんでした。

結婚以来、買ったものと言えば、冷蔵庫と32型の液晶テレビぐらいです。

今現在は妻の実家にお世話になっているので、家電類については全く不便がありませんが、当然、新居で生活するには家電が必要になってきます。

で、我が家の家電買うものリストとして・・・

1・52型の液晶テレビ(32型テレビは1階リビング)    30万>>25万

          ◎これだけは譲れません!REGZA F1 ブラビアと迷ってます

Photo

2・洗濯機                                                              16万>>13万

3・冷蔵庫(今使っているものは僕の実家に寄贈)     20万>>16万

4・炊飯器                              6万>>4.5万

5・オーブンレンジ                        10万>>7.5万

6・掃除機                               エコポイント

7.エアコン(1Fリビング1台 和室1台 2Fリビング1台 子供部屋 1台(将来2台) 寝室 1台)

以上のものが購入予定品ですが、家具同様、予算がどんどん削減されてきています。

Photo_2

問題はエアコンで1Fリビング18万、和室8万、2Fリビング16万、子供部屋8万×1、寝室8万円、総計58万円で工事費込みで予定しているのですが、現状、相当厳しそうだなぁという感じです。

今日現在の家電予算は1~7まで合わせて124万円です。さて、この予算を守りきれるでしょうか?

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 4日 (月)

祝1万アクセス!でも記事はマイナー・・・浄化槽の設置がはじまりました。

10,000アクセス突破しました~ありがとうございます。

新居の敷地が変形地なため、基礎工事より先に合併浄化槽の設置が始まりました。

地盤調査の記事(地盤調査入りました~)でも書いたのですが、2mちょっと掘り進めたところで、やはり水が出てきました。

              ◎ムムム水が出てきました

Photo_2

私は介護施設を3件、同市で建設に携わったのですが、3件とも合併浄化槽工事時に水が出てきました。業者さんの話だと、わが町ではほとんどの場所で水が出るそうです。

その時にはポンプで水を吸い上げ、水がある程度抜けたところで、以下の手順で設置しました。

1・浄化槽の設置は2mほど掘る
2・型枠内に割栗石を敷き、隙間に目潰し砕石をすり込む
3・約200mmピッチで配筋して水平を取ってベースコンクリートを打設しする
4・ベースコンクリートが乾いた後に合併浄化槽を設置する
5・突き固めながら土を埋戻す
6・型枠にコンクリートを流し金ゴテで仕上げて完成です。

都会にお住まいの方にとっては合併浄化槽ってなんなの?という感じかもしれません。

都会では下水道が埋設されているところが多いと思いますが、地方では逆に下水道が通っていないところの方が多いと思います。

合併浄化槽とは公共下水道などが整備されていない地域では合併浄化槽の設置が義務付けられています。合併浄化槽の働きを一言でいうと「水洗トイレからの汚水(し尿)や台所・風呂などからの排水(生活雑排水)を微生物の働きなどを利用して浄化 し、きれいな水にして放流するための設備」です。

合併浄化槽の性能は、BOD除去率90%以上、処理水質BOD20mg/L以下です。各家庭に設置できる小規模な装置で、公共下水道の処理場の二次処理と同程度の処理ができます。

               ◎この装置で汚水を浄化するんですね~

Photo

とまぁ文章にすると難しいのですが、要は家庭から出る、トイレ、お風呂、台所などの汚水を合併浄化槽を通して浄化し側溝や河川に放流する設備です。

本来は下水道が通っているのが理想なのですが、市の財政状況では全市域に敷設するのは無理だと思います。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 3日 (日)

ランクダウンしていくものたち(泣)~インテリア編

着工が近づいてくるにつれ、思わぬ経費が発生してきます。

我が家は総体の予算が確定していますので、必然的に色々なところから少しずつ削って行かなければいけません。

前にも書きましたが、一番削られていくのが家電、家具になってきます。

なかでも家具に関しては、悲しいかなグレードがどんどん落ちていきそうな予感です。鹿児島にはIKEAもないので、なかなか安くてデザインの優れた家具が売ってません。

インターネットでもいろいろ探すのですが、やはり触れないとうのはネックになりますね。

そこで、やはり頼りになるのが、ブロガーの皆さんの記事です。購入のレビューやデザイン、品質の評価などがあるので、とても参考になります。

ソファなどはインターネット通販でも評価の高い『NOyes』さんがいいかなぁと思っています。ついこの前もアウトレットのセールを行っていましたが、あっという間にSOLD OUTでした(泣)

           ◎質感やすわり心地、タイプの豊富さなど評価が高いです Decibel Professional

Noyes

問題はダイニングテーブルやチェアなのですが、『moda en casa』さんのダイニングテーブルがとても良くて価格的にもよかったのですが、通販をしていないとのことで購入できず・・・

       

      ◎モダンでいいんですがね~脚がこのような感じで処理されてるのが珍しいです。
Photo_3
チェアはなんとか自分の好みを推し通したいところですが、なんせ我が家にとっては高い買い物なので、厳しいかなぁ~憧れの『宮崎椅子製作所 、どうしてもここの椅子から目が離せません・・・妻は見向きもしてくれませんが(泣)

             

               ◎このフォルムがいいんですよ

Photo_4
最後に頭を悩ませているのがテレビボードです。
ビルダーさんの発注の造作家具だと2700mmの長さで15万円で提示されています。正直、2700mmでこの値段であればお得だと思うのですが、既製品の中にもデザイン的にドンピシャでお買い得な物があるので悩ましいところです。

確かに家具、家電などは後から買いなおすことができるものなので、後から揃える事も考えるのですが、自分的には家とのバランスを考えるとどうしてもソファ、ダイニング、テレビボードは新築時に統一感のあるものを揃えたいのです。

一度、大阪か東京まで出張ってインテリアショップ巡りしたいものです。せめて福岡あたりには行きたいですね~。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 2日 (土)

外構計画打合せ~

9月27日に設計のYさん、営業のKさんと共に外構についていろいろ検討しましたが、結局、現場で外構業者さんと共に打合せしないとはじまらないとなり、今日の午後から現場で設計のYさん、外構業者のY造園土木のY社長と打合せを行いました。

事前にいただいていたラフプランでは、大幅に予算オーバーになってしまいます。 正直いって、外構業者さんのY社長にお会いするのは見積やプランを大幅に変更しなければならないので気が重かったのですが、こちらの要望や削減案にも真摯に聞いて下さいました。

逆にお金のかけられない南側と東側の隣地との境界線についても、境界線手前に低木を植えて境界とするなど、色んなアイデアを出してもらえました。

    ◎庭の芝生は日当たりが良くない事と、三方を囲まれているため風通しが悪いのでボツに

Photo 恥ずかしながら予算が少ないことを正直にお話しさせていただくと、予算内でも綺麗な外構を造れるよう頑張りますとおっしゃって下さり、ほっとしました。

今まで色んな業者さんとお話しさせていただきましたが、説明がとても分かりやすく、代替え案も色んなパターンをすくに提示していただけるので、安心してお任せできそうです。

外構の打合せ後、設計のYさんと更に費用が削れるところがないか検討し、結果、玄関ホールの収納を無くし、階段収納の扉をやめてロールスクリーンに変更し、10万円分削りました。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

2010年10月 1日 (金)

いよいよ着工されました。

正確にはまだ着工前のスキトリ作業なのですが、キリのいい10月1日から作業が始まりました。

GL(地盤面)を北側で設定しているのですが、南側が50cm程高くなっているので、スキトルことにより、北側とGLを合わせる必要がありました。

Photo

正直、スキトリの費用が27万(ビルダーに確認中です)近くかかり、頭が痛いところです。スキトリそのものよりも、残土の運搬費が高くてびっくりしました(泣)

この費用は外構費に含まざるおえないので、外構の予算が更に切り詰められました。

うちの場合は土地が変形地なので、建物が建ってからだと土の運搬などができなくなる可能性があり、明日、外構の打合せも行うことになっています。正直、残り少ない予算でどのような外構になるのか不安になります。

工程表も提示されました。予定通りにいけば、6日から浄化槽設置、12日から基礎工事が始まります。

ランキング参加しています。

励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                  にほんブログ村

                 人気ブログランキングへ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add