無料ブログはココログ

« 大型家電を先行購入しました。 | トップページ | つなぎ資金融資申し込みしてきました。 »

2010年10月24日 (日)

またまた太陽光発電設置の危機

今日、M建設の営業K氏と打合せ時に、太陽光発電の営業さんから『電力供給を1月中旬までにお願いしたい』って事なんですがと伝えると、『sugyfumyさん宅より 2週間先行して工事しているお宅の電力供給が2月なので厳しいかもしれません』との返答、僕もなんで1月中旬までに電力供給されなければいけないのか詳しく聞いていなかったので、太陽光の営業さんに早速TELして確認してみると・・・・

どうやら国の補助金1Kw当たり7万円の補助金を受け取るためには、太陽光発電設備から電力供給されたという証明書を平成23年1月31日までに必着で提出しないといけないらしいのです。

                

                                        ◎スケジュールが相当タイトです
Photo

今の工程表で考えて行くと2月中旬なら、間に合うかもしれないですが、1月末日必着となると1月中旬までには電力供給をしてないと厳しいということになります。

う~ん、縁がないのかもしれませんね~、スケジュールを無理にいじりたくないので、調整が難しいようなら潔くあきらめるしかないかもしれません。



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします。

                   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                   にほんブログ村

« 大型家電を先行購入しました。 | トップページ | つなぎ資金融資申し込みしてきました。 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
2転3転の展開。はたしてどうなることなんでしょうね。私が聞いた話によると、3月までは大丈夫のような話でしたけど。もう一度ご確認ください。
次年度の補助金額は1kwあたり6万円らしいです、(減額)
応援ポチです。

てつぼんさん こんにちは

前年度までは3月までOKだったらしいです。
今年度は2月14日必着じゃないとダメみたいです。

正直、僕自身は太陽光は節電意識を高めるための設備だと考えて
いるので、妻ほどの推進派ではありません(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563352/49831290

この記事へのトラックバック一覧です: またまた太陽光発電設置の危機:

» 太陽光発電補助金のタイムリミット(全量買取制度はいつから) [ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記]
 10月29日の政府の事業仕訳では、「住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」に対し、来年度予算要求額の2割圧縮が求められました。  ところで、この1Kw当たり7万円という国の補助金、今年度中に設備を設置すると補助を受けられるんでしょうか?  残念ながら、22年1月31日までに通電するという条件がありますので厳しい状況ですね。 sugyfumyさんのブログ「南国で暮らす快適な家」でも紹介されているとおり、この1月31日までに通電するという条件が、現在、新築工事に着工したばかりの方にとっては、かな... [続きを読む]

« 大型家電を先行購入しました。 | トップページ | つなぎ資金融資申し込みしてきました。 »

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add