無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

今年は本当にお世話になりました。

今年の8月4日からブログを書き始めて今日まで毎日、記事をアップしてきました。

当初は毎日、記事をアップするつもりはなかったのですが、元来、三日坊主気質なので、物事を継続させるのが難しいんですが、家づくりに関しては、あまり気負いもなく続けられました。

              ◎大晦日にこれだけ雪が降ったのを見た記憶がありません。
Img_0569_2

このブログを書 き続けていく中で、色々な方からアドバイスをいただき、今の家づくりに本当に役立たせてもらってます。ブログを書かずにいたら、色んな疑問に思った事や不安な事に対して悶々とした日々を過ごすことになったと思います。

まだまだ家づくりは続きますので、来年も色んなアドバイスやコメントをいただければと思っています。

来年は流石にブログを書くペースを落として行こうと思っていますが、まだまだ決めなければいけない事や、施主としてやらなければいけない事が山積みなので、皆さんのお力をお借りしようと都合のいい事を考えていたりしますが、家づくり完成までどうそお付き合い下さいませ。

本年は本当にお世話になりました。

来年も宜しくお願い致します。

   いつもご覧いただき、有難うございます。皆様良いお年をお迎え下さいませ~
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月30日 (木)

今年最後の進捗報告です

昨日で現場の工事は仕事納めでした。

なんにしても、事故もなく無事に仕事納めをして下さった事に感謝です。
来年には新居の工事も竣工に向けて追い込みに入るので、施主としてやらなければいけないことを粛々と進めて行かねばと思っています。

さて、それでは今年最後の進捗状況です。

まずは大分仕上がってきた外壁です。ネットが取れないとまだ良くわかりませんが、ネットのない場所の色を見てみると、なかなかいい色だと思っています。

              

                               ◎日が当たる場所はなかなかいい色だと思います。
Photo
              ◎東側は全面施工されています。
Photo_2
              ◎地味な南面ですね。
Photo_3
今年中にはサイディングの施工は間に合わないと思っていたので、ここまでやっていただけて感謝、感謝です。

建物内部の工事も順調に進んでいて、キッチン周りの石膏ボードも張られてキッチンスペースが実感できるようになりました。

              

                ◎まずは玄関まわりから、M建設さん来年もよろしくお願いします。
Photo_4
              ◎こちらは来年ですね~和室と1階寝室
Photo_5
              ◎洗面所は狭いですね、変形の1坪だからちょっと使い方を工夫せねば・・・
Photo_6

              ◎キッチンスペースです・・・背面収納のスペースをもっと取れば良かった。

Photo_10
              ◎1階のリビングも既にフローリングが張られて養生されています。
Photo_7
              ◎2階は書斎にL字カウンターが付いていました。
Photo_9

2階のクローゼットいう名の書斎にはL字カウンターが付いていました。狭い書斎ですが、籠れる感が一杯で、今から楽しみです。

来年も安全第一でよろしくお願いします。

   いつもご覧いただき、有難うございます。来年の工事開始が待ち遠しいです。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月29日 (水)

困りました・・・表札の事、考えてませんでした。

昨日、外構の打合せをしている時に、『表札も見積もりに入れてあるので、カタログから選んどいて下さい』と言われて、ハタと表札の事を全く考えていなかった事に気が付いちゃいました。

で、渡されたカタログから表札を選ぼうとしたのですが、いまいちピンと来るものがないんですよ。

実際、表札の事を全く考えていなかったので、金属製がいいのか、陶器、ガラス、木製どれがいいのか非常に悩ましいです。

一応、今考えているのは、シンプルモダンな感じで統一したいので、金属か陶器製がいいのかなぁという感じです。

         ◎こういうシンプルなのもいいんですが、もうちょっと違う感じがいいかなぁ・・・

Photo

              ◎お値段もお手頃の表札.COMさんから画像お借りしました。Photo_2

実際、皆さんどんな感じの表札を付けてらっしゃるんでしょうか?

表札って家の顔みたいなものじゃないですか・・・結構、センスも問われますし、ショボくても華美過ぎても変ですしね~家とのバランスが物凄く大事ですよね。

ん~全く考えていなかっただけに、どんなものを選んだものか・・・今日もネットにダイブして探してきます。ここなんかセンスいいよ~ってとこあったら教えてください。出来るだけ安めの所お願いします(^^;)

   いつもご覧いただき、有難うございます。表札情報お待ちしてます(^^)
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月28日 (火)

ようやく外構打合せしました

今日で官公庁は仕事納めでしたが、皆さんはどうでしょうか?うちはもちろん正月3ヵ日を含めてフル稼働です。適当に休みますけど・・・・

今日は懸案事項であった外構の打合せをようやく行えました。外構計画は本当に難しいですね。

前回の打合せから3ヵ月近く経過していますが、前回の打合せ時は基礎もできていない状態だったので、イマイチ外構のイメージがつかなかったのですが、外壁が貼られた今現在だと、隠したい場所や、見せたい場所がハッキリしてきているので、それに合した外構にしてもらいたいと思います。

              

                ◎結局、ほぼ当初案に戻りました。
2

妻も交えて打ち合わせをしたのですが、前回の打合せでは玄関ポーチへの誘導路はスロープにすることにしたのですが、外構屋さんはやはり、スロープではなく、階段にしたいとの提案があり、自分的には通路の狭さを考えると外構屋さんが言われる方がいいと思ったのですが、妻は頑としてスロープにこだわりました。

スロープは長さが足りないと傾斜がきつくなって使いづらくなるのですが、妻としては将来のためにスロープにしておきたいそうです。

その他にも前回、削った樹木も建った状態で考えると、目隠しの役割を考えても必要だと思ったので、当初の提案通りの本数を植えることになりました。

その他も板塀の高さを1.2mから2mに変更したので、大分、予算をオーバーしてしまいました。ここにきての予算オーバーは痛いですが、それでも最小限の外構なので仕方ないと思います。

              ◎西面と北面です、16mmはほぼ終わったようです。
Photo

さて、昨日から始まったサイディングの施工作業ですが、流石に5人で施工されているので、あれよあれよという間に施工されていきます。今日で16mmサイディングの貼り合わせは終わったようです。現場の仕事納めである明日には14mmサイディングの貼り合わせも終わりそうです。

   いつもご覧いただき、有難うございます。外構打合せも終わりました。あとは来年ですね。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月27日 (月)

外壁施工始まりました。

年末も押し迫ってきましたが、新居の工事に大きな動きがありました。

てっきり年を越してからの施工になるんだろうと思っていた外壁の施工が、今日から始まりました。

せいぜい2人位で施工すると思っていたのですが、今年中に仕上げる予定なのか、作業員の方が5名も入って施工されています。

外観に変化が出ると、いよいよ新居が出来るんだという気持ちになり、どんどんテンションが上がってきます。

              ◎ネットが張られてるので、良くわからないですね(^^;)

2

実際に貼られたサイディングを見てみると、思っていたよりも、グレーがかっていますが、表面のマテリアルもちょっと石っぽくなっているので、これはこれでアリかなぁと思っています。

              ◎ちょっと思っていたより、グレーですが、日に当たると白く見えます。

Photo 

しかし、外壁が貼られると家の雰囲気がガラリと変わりました。うちの息子はようやく、家を建てている事が認識できたようです。

明日以降は何人で作業されるのかはわかりませんが、この人数で施工されるようだと、年内に外壁を貼る作業はほぼ終わる事になりそうです。

   いつもご覧いただき、有難うございます。外壁が貼られると雰囲気もガラリと変わりますね。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月26日 (日)

寒い一日、新居に思いを馳せる

いや~今日は寒いですね。

雪こそ降りませんでしたが、鹿児島の沿岸部にしては珍しく、日中でも気温が7度程度でした。今日みたいな寒い日は今の仮住まいのアパートでは気密性が高く、湿度にさえ気を付けておけば、エアコン1台で非常に快適なのですが、妻の実家に移ると、壁、床、天井共に断熱材が入っていない為に、底冷えがします。

スリッパを履かずにキッチンに立つと、足元からジンジンと冷えてきて足踏みをしてしまう有様です。

余りの寒さに、全ての部屋に何らかの暖房器具があり、暖を取れる状態にしておかないと、寒くてその部屋にはいれない状態です。

夏と冬の電気代は目玉が飛び出しそうになるほどなので、出来るだけ家族が1ヵ所に集まって過ごすようにはしていますが、そうはいっても、遊び盛りの子供もいますので、子供は1ヵ所でジッとさせるわけにもいきません。結果、いたるところで、エアコンが付いていたり、ホットカーペットが付いていたりする事になるんですよね~。

夏にしても冬にしても、実際にその暑さ寒さを体感した時に、『あぁ~この家で暮らしていくのは辛いわ』となります。今日のような日は妻から『早く家が建たないかなぁ』と、新居での暮らしに思いを馳せるようです。

   いつもご覧いただき、有難うございます。それにしても寒い一日でした。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月25日 (土)

クリスマス今昔物語

MerryChristmas・・・今日も家の話題は一切ありません。もちろん木工事は順調にすすんでますよ。

今朝、枕元元を見た子供たちは、大喜びでサンタさんからのプレゼントを開けてました。自分が子供のころどうだったかなぁと思い返してみると、おそらく、サンタさんの存在すら知らなったような気がします。てか、年代的なものですかね、昔のクリスマスは今みたいにプレゼントをあげるというような物じゃなかったような気がします。

クリスマスプレゼントを初めてもらったのが、確か小学4年生だったような気がします。中身は右にしか曲がれないランチア・ストラトスのラジコン(爆)その頃、スーパーカーブームでしたから、でも、なんでランチア・ストラトスだったんだろう・・・カウンタックとかフェラーリとかが売れ筋だったはずなのに、でも、そんなのでも嬉しかったですね。今でも記憶に残っているぐらいですから。

              

                               ◎今年はケンタッキーのプレミアムローストチキン頼みました・・・
                 西洋の味覚は・・・・子供たちには不評でした(^^;)

Photo

うちの子供たちはそれこそ、生れた年からクリスマスプレゼントをもらっているので、マジでサンタさんを微塵の疑いもなく信じ切っています。何時頃、気が付くものですかね、サンタの正体に・・・・自分的には、本人たちが気が付くまで、徹底的にサンタさんがいる体でやっていこうと思っています。

              

                               ◎ふわふわチョコレートケーキは大好評でしたよ

Photo_2

今年のクリスマスツリーは120cmでしたが、来年のクリスマスには最低でも180cmできれば210cmのクリスマスツリーを飾りたいと思っています。

みなさんはどんなクリスマスを過ごされましたか?

   いつもご覧いただき、有難うございます。さて、クリスマスを外で過ごしたのは遥か昔・・・
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月24日 (金)

子供たちの期待が膨らむクリスマスイブ

今日はもしかしたら子供達にとっては誕生日と同じくらい楽しみなクリスマスイブです。

我が家の子供達もご多分にもれず、25日の朝を楽しみに待っています。もちろん、そんな子供たちの期待を裏切るわけにはいかないので、しっかりとプレゼントを用意してあります。

娘には『ハートキャッチプリキュアのカードdeおきがえショップ フェアリードロップ 』にフィギュアをおまけで2体付けました。

              ◎女の子のおもちゃはわからんですね~

Photo

息子はなぜか『ウルトラマンゼロ』のソフビ人形を3体だけ欲しがったので、安上がりで助かりました。

               ◎ウルトラマンゼロ ジャンボット べリアル

Photo_2

うちの子供はまだサンタさんを心底信じているので、こちらはどんなプレゼントをお願いするのか気が気ではないのですが、子供なりに不景気の波を感じてるのかもしれませんね。

因みに、うちの子は我が家が超貧乏だと思いこんでいるので、ショッピングセンターのおもちゃコーナーに行っても、何も欲しがりません、なんでこうなったのかは不思議です。

何にしても、明日の朝起きて子供達が喜んでくれればうれしいです。

     いつもご覧いただき、有難うございます。さて、予約したケンタッキーでも取りに行きますか
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月23日 (木)

懸案事項・・・・提示されない外構計画

今年も残すところあと僅かですが、新居の工事も色々なところが仕上がってきています。現在は、2階の木工事がほぼ終わって、外壁を張るための通気胴縁が施工されています。

              

                ◎外壁が施工されるのは来年以降になりそうです。Photo

竣工が来年2月中旬なので、感覚的にまだ余裕があるのですが、実はまだ全然決まっていない事があります。

実は外構の計画が全く進んでいません。自分としては、少なくても2月中旬の引き渡し時には北面の外構部分は終了していて欲しいので、外構計画を早急に出して欲しいと思っています。本来ならば10月中旬には提出されるはずだったのですが・・・非常に困っています。

未だ見積もりも出ていない状態なので、幾らかかるかわかりませんし、敷地の関係上、南側の庭に資材を運搬するのが困難なので、どうやって土や樹木を運搬するのかも心配です。隣地を跨いで資材を運ぶのは不可能なのですが・・・

まだ、不確定要素がありどうなるのかと不安な点もありますが、内部木工事は順調に進んでいるので、毎日、現場にお邪魔しては、『ここに何を置こうか』などと妄想を膨らませています。              

                ◎1階の工事進捗状況です。
12_2
              ◎こちらは2階の進捗状況です。石膏ボードもほぼ貼り終わっています。
2_2

とにかく、今一番の懸念事項は外構計画がどうなるのかなので、今年中に外構計画と見積もりは出してもらいたいところです。

     いつもご覧いただき、有難うございます。お金の事もあるので早く提示してほしいです。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月22日 (水)

部屋干し用の設備どうしてますか?

我が家はあまり日当たりが良くないので、部屋干しする事を考えて家の中に洗濯物を干すスペースを作ろうと考えています。当初は皆さんご存じのホスクリーンを4か所付ける予定でいましたが、不精な夫婦が部屋干しする度に物干し竿をベランダやウッドデッキから持ってきたり、しまったりするのだろうかという話になり、他にいい物が無いか探す事になりました。
              ◎ホスクリーンの竿の置き場所に困ります。

Photo

ネットで色々探して見ると、天井に埋め込んで、洗濯物を干すときに紐または電動で降ろす、「ホシ姫サマ」という商品や、壁の両端に本体とフックを設置し、ワイヤーを伸ばして物干し竿とする「Pid」が「ホスクリーン」に代わるものとして候補に上がりました。

               ◎電動は高いですね~        

Photo_2  

              ◎Pidはシンプルなだけに美しさも感じます

Pid1_2

「ホシ姫サマ」は天井埋め込み型で、電動ならば天井に埋め込まれて見た目もスッキリなのですが、いかんせん1台のお値段が相当かかります。手動は上げ下げするための紐が常時垂れ下がっているので、見て目的にもイマイチです。

「Pid」は見た目もシンプルで、開発思想の中にインテリアに溶け込むように考えられているので、設置しても目立ちませんし、使うときは本体からワイヤーを伸ばしフックに掛けて使用し、使い終わったらまた本体にワイヤーを収納するので、竿の片付けなども無く、とても楽そうです。お値段もネットで買えば6250円プラス送料なので、お財布にもやさしいと思います。

ただし、一つ弱点を上げるとすれば、いくらワイヤーとはいえ、長くなりすぎると強度の問題が出てくるので、壁と壁の間が最長でも3.6mまでしか対応できません。

結局、見た目と値段、取り扱いやすさから我が家はPidで部屋干しをする事に決めました。

ただ、新居の壁と壁の間がギリギリ3.6mなので、実際にPidを購入し、取り付けられるか試してみる必要があります。

そこで、棟梁にお願いし、Pidを一台仮付けしてもらい、届くのか確認してみました。
             

              ◎余裕で3.6m届きました。

Pid3_2

余裕で、無事に届きました。やはり、多少は余裕を持たせてあるようです。Pidならば、使わないときには本体内に収納できるので、見た目的にもとてもいい商品だと思います。

     いつもご覧いただき、有難うございます。梅雨時と冬場の洗濯は特に大変ですよね。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月21日 (火)

ブルーレイディスクレコーダーが欲しい!

新居の工事も順調に進み、引っ越し時に購入しなければいけない大きなものはほぼ揃えました。ここからは、予算の中に入っていない物を買えるか買えないかの攻防になってきます。

実は、せっかくテレビも新調することだし、AV関係を充実させたいので、BDレコーダーと5.1chサウンドシステムを是非、揃えたいんですよね~、その中でもBDレコーダーは是非とも購入したいです。

BDレコーダーは2年ほど前に何かの景品で当たった物を使っていて、すこぶる調子もいいんですが、何しろ、日曜朝から始まる戦隊モノから仮面ライダーの1セットが100本以上ハードディスクの中に収められていて、容量的にきつくなっています。ブルーレイディスクにダビングすればいいのですが、2年ほど前の機種なのでダビングに時間がかかってしまい、面倒くさいんですよね~、元来、面倒くさがりなので、ダビング作業は苦手です。

そういうこともあって、この際、今あるBDレコーダーを子供専用にしてしまい、新規にBDプレイヤーを買ってしまおうという腹積もりです。

ここで問題になるのが、どの機種を買うかという事なのですが、そこら辺はすでに絞られていて、やはり第一候補はテレビやPS3と合わせてブラビアリンクが使え、起動が物凄く早い、ソニーBDZ-AT900、今のプレイヤーと同じメーカーのパナソニックBWT2100、そして、ハードディスクが追加できる東芝RD-BZ700を候補に考えています。

              

                ◎ソニーBDZ-AT900Bdzat900 
               ◎パナソニックのBWT2100
Bd               ◎東芝RD-BZ700

Photo

まぁ、お金を払わなければ物は手に入らないのですが、価格COM情報でBDZ-AT900が88,000円、BWT2100が90,900円、RD-BZ700が57,711円となっています。

値段的には東芝が2歩も3歩もリードしていますが、ソニーのブラビアリンクと高速起動はとても魅力ですし、パナソニックの使い慣れた操作感も捨てがたい物があります・・・・う~ん悩みどころですね。

東芝のBDプレイヤーは外付けHDDが付けられるので、幾らでも録画できるのが自分的には魅力なのですが、量販店の店員さんに聞いてみると、どこの量販店の店員さんも一押しはソニーのBDレコーダーなのです、それも圧倒的に。次はパナソニックで東芝を薦めてくる店員さんは皆無でした。

理由を聞くと、ソニーのBDレコーダーの起動速度の速さは全くストレスを感じる事がなく、長時間録画の画像が他のメーカーに比べて綺麗なのだそうです。パナソニックのレコーダーは万人向けに作られているので、使いやすさは間違いないそうですが、操作感が若干モッサリしているそうです。でも、今使っているパナソニックのレコーダーはモッサリどころの話ではないので、多分、全く気にならないとは思いますが・・・東芝を薦めない理由はイマイチわからないのですが、BDレコーダーをあまり出していないので、ソニーやパナソニックに比べると、機能とか使いやすさに関して、まだ練り込まれていない様なことを行ってました。

今はまだ、全くの妄想段階なので、いつ買えるかは全く不明です(^^;)

      いつもご覧いただき、有難うございます。物欲が収まるところを知りません(><)
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月20日 (月)

火災保険加入時の注意点・・・割引項目を押さえておきましょう。

何回かこのブログの記事の中で、火災保険の事について触れて来ました。

新築で家を建てる場合、現金一括で購入でもしない限り、銀行若しくはフラット35の住宅金融支援機構などから融資を受ける事になると思います。

その場合、長期一括払いでの火災保険に加入する事が融資条件の一つになることが多いと思いますが、家財保険をかけない場合でも、木造軸組工法で建てられた住宅であれば、35年一括で火災・風災・地震保険5年の基本的な契約でも70万円~120万円かかります。

しかも、保険会社により保障内容が違うので頭を悩ませてしまう所ですよね。何回かこの話題を記事にしてきた中で、ネット保険が元々の保障料が安くなっており保障内容の選択ができるので、費用を抑えられると書いてきましたが、ネット火災保険ではなくても、割引項目をキッチリ押さえることで、数万円安くする事ができるようです。

私も全ての保険を調べているわけではありませんが、例えば、AIUのスイートホームプロテクションと言う商品では、耐火性能割引オール電化住宅割引発電エコ住宅割引などがあります。この割引が全て適用されると、5万円~10万円もの割引がされるので、決して見逃す手はないと思います。因みに、我が家の場合ですと、10万円以上の割引になります。ただし、適合させるには、様々な要件がありますので、保険の営業さんやビルダーの設計さんと確認してください。

よっぽど抜けている保険の営業さんでもない限り、ここら辺の割引項目を抜かす事はないとは思うのですが、大きな金額ですので、契約者としてチェックする事が、もしもの抜けを防ぐ事になると思います。割引項目が抜けているのを気付かずに契約期間に入ってしまうと、後から気付いても割引されませんので気を付けて下さい。

自分もそうなのですが、新居と言う大きな買い物をする中で、お金に対する感覚がマヒしがちですが、普通に生活していく中で、千円以上のランチを躊躇なく頼めるでしょうか?それぞれの生活レベルがあるので、ここら辺は何とも言えないところかもしれませんが、チェックを怠ることで、数万円損するのはもったいないと思いませんか?

      いつもご覧いただき、有難うございます。火災保険の出費は痛いですよね~
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月19日 (日)

年末が近くなりました・・・・現場の進捗状況

さて、12月も後半に入って、仕事も身の回りも忙しなくなってきました。

今年の作業も29日までとの事なので、建築工事も残すところ実質、1週間余りとなりました。階段が付けられ、システムバスが入り、上水道も20mm管が無事引き込まれて、家づくりは着々と進んでいます。

              ◎明るいうちに撮ったシステムバスです。
1
              ◎プッシュ水栓は便利そうですね。お決まりの多機能シャワーにしました
2

2階に上がると全室にフローリングが貼られて既に養生され、各室が石膏ボードで仕切られたので、各部屋の大きさが把握できます。

              ◎寝室が思ったより広かったですね~Photo

              ◎この狭い所が書斎です。ここにL字カウンターを設置します。Syosai
              ◎同じ部屋割になるWICです。Wic

壁が出来たので、家具配置のイメージがしやすくなりました。机上で色々検討した結果でも、現場で見てみると変えた方がいい事が結構出てきます。

棟梁の方から適切なアドバイスがいただけるので、それに沿った変更が殆どで、木工事に入ってからは、仕様間違いなどによる変更は今のところ一か所もありません。とにかく、使う側の身に立った提案をして頂けるのでとても助かっています。

そろそろ、追加工事に関してもほぼ固まってきた感じですが、今のところは収納の扉等を減らしたおかげで、大分相殺された感じです。

      いつもご覧いただき、有難うございます。外壁は来年になりそうです。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月18日 (土)

リビングのエコカラット

我が家は1階と2階にリビングがありますが、1階は主にダイニングと子供の遊び場所兼
学び部屋にと考えています。

2階のリビングをテレビや映画を観たりする憩いの空間にしたいと考えているので、何にも装飾のない我が家で唯一、装飾的な物を施した空間になります。

リビングの東側壁面に2.4m×2.4mの面積でエコカラットを貼り、その上にテレビを壁掛けする予定でいます。問題はエコカラットの色をどうするのかなのですが、壁紙を白にすることは決まっているので、エコカラットを目立たせるために濃色を使うのか、上品に仕上げてマテリアルの違いを楽しむのか、悩ましい所です。

               

                 ◎濃色で行くのか、壁色と合わせて凹凸の陰影を愉しむか・・・
Photo

結論としては、壁色に合わせてホワイトのエコカラットを選び、凹凸の陰影で変化を付けようと思います。ちょっと妄想を膨らませて、想像図を作ってみましたが、イマイチしっくりきませんね~

               

                ◎陰影による壁紙との変化が出ればいいと思います。
Photo_4

こういう物は実際貼られてみるまで分からない所はありますよね、照明との関係もありますし、マテリアルの陰影がどうつくかにもよりますね。

       いつもご覧いただき、有難うございます。エコカラットがリビングのアクセントになります。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月17日 (金)

細かいけど大事な打合せ

そろそろ細かい仕様の打合せをする時期になってきました。新居ではエアコンを6基設置するので、設置業者さんに来ていただき、それぞれの壁の筋違の位置や間柱の位置を設計のY氏立会いの下、確認してもらいエアコン設置時にスムーズに設置できるように、しっかり取り付け位置を確認してもらいました。

エアコン設置業者さんとの打合せが終わった後は、子供たちがどうしても2階を見てみたいというので、子供を連れて2階に上がり、子供部屋を見せました。息子は相変わらずおっとりで、ボーっと部屋を見ているだけでしたが、娘の方は早速、右と左の部屋のどちらを使うか思案している様子でした。

              

                ◎どちらにするか思案中です。
Photo

子供を妻の実家に預けた後は、妻を交えての、各収納の棚の高さや、取り付け位置の確認をしました。階段下の収納の中に入ってみて、取り出しにくくないかなどお試してみました。

              

                ◎まだ壁がないので、檻の中に入っているようです。

Photo_2

今までは、僕が殆ど現場での変更点の打合せをしていたので、そういうところを含めて、妻と再確認をし、設計のY氏とも認識を同期させました。

              

                ◎妻もY氏と真剣に打合せしています。

2
現場での打合せ後は妻の実家に戻り、現時点での建築費用のチェック、居室ドアの色決めなど細かな仕様決めをしました。

おそらく今回が今年最後の打合せになると思います。今のところ、竣工予定は来年2月中旬予定で進行しているそうなので、それに向けてこちらも準備を進めていきます。

   いつもご覧いただき、有難うございます。細かいですが大切な仕様決めです。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月16日 (木)

驚き! 都道府県毎の火災保険料の違い

以前より頭を悩ませているのが、火災保険料です。大事な保険とは言え、出来るだけ安くで済ませたいとの思いがあり、お付き合いのある保険の営業さんや、銀行で取り扱っている保険、ネット保険など色々な所に見積を依頼しています。

その中で、どうにも火災保険料が高いという思いがあり、試しに、ネットの火災保険見積で他の都道府県での見積を出して見ました。当然、都道府県毎に保険料が違う事は知っていたのですが、正直、ここまで違うとは思ってもみなかったので、毎日噴煙を上げている桜島を恨めしく見てしまいました。

          ◎北海道・宮城・東京の保険料です。クリックで拡大します。

Photo_2

     ◎大阪・福岡・鹿児島の保険料です。セゾン自動車火災保険で試算しました。        

Photo_3

こうやって、火災保険料を見比べてみると、地震発生頻度の多さ、台風到来の多さ等により保険料が明らかに上下しています。

鹿児島は桜島と台風のせいで、他の都道府県に比べて大分、保険料が高くなっているようです。

これを比べて見たからと言って、どうこうなるものでもありませんが、保険から自宅所在地の災害リスクを知る一つの指標になると思うので、参考にされてみてはいかがでしょうか。

       いつもご覧いただき、有難うございます。火災保険料の高さには参っています。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月15日 (水)

昔懐かしい所に行ってきました。

先週、ベッドを購入した大型家具店で木下サーカスの招待チケットをいただきました。ただし、期間が1月8日までで、土日は一般の方が優先されてしまうので、招待チケットは使えないかもしれないため、今日、休みを作って行ってきました。

子供たちもまだ、未就学児なので休ませることができますが、来年度になると上の子は小学校に上がるので、こういう事も出来なくななります。

僕自身はもう何十年ぶりかわからないくらいのサーカス観覧ですが、なつかしさ一杯で家族と観覧させていただきました。

              

                ◎テントが物凄く懐かしいです。
Photo_2

びっくりしたのは、僕の記憶の奥底にあるサーカスの情景とほとんど変わらなかった事です。ピエロの面白おかしい大道芸があり、アクロバティックな演技、猛獣ショーに空中ブランコと正に定番でした。妻と子供たちは初めて見るのでとても大喜びでしたが、サルティンバンコやアレグリアなどを観てしまうと、ちょっと物足りないかも知れません。

とは言っても、郷愁を感じることも出来、とても楽しめました。

今日は水道の引込工事があり、20mm管を引き込むことが出来ました。歩道を掘り始めた時には目当ての場所に本管がなく、ちょっと焦ったそうですが、少しずれた場所にあり、無事に引き込まれたそうです。

内部木工事も順調に進んでおり、階段も付きました。これでようやく、妻も2階に上がれるようになりました。

              

                ◎急いで撮ったのでピンボケですね
Photo

もうすでに、12月も半ばを過ぎましたが、年末に向けて工事もどんどん進んでいます。

       いつもご覧いただきありがとうございます。さて、今週も現場は忙しそうです。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月14日 (火)

愛着の湧く小物類のインテリア

インテリアを考えるとき、今までは大きな家具にしか意識がいっていませんでしたが、ようやく家具類に目途が付きました。そうなってくると細かい所も気になってきます。例えば、ドアノブとかペーパーフォルダー、タオルリング、コンセントカバーなどなど・・気になりだすと、止まらなくなってくるんですが、現実的にどの部材を施主支給できるか考えてみました。

本当はこういうものは、最初からビルダーさんに『施主支給したい!』と意思表明してなきゃいけないと思います。

そういう事も考えあわせていくと、ドアノブなどは途中で施主支給に切り替えるのは難しいですね。ペーパーフォルダーやタオルリング、コンセントカバーなどは、ビルダーから支給されるものとダブる事が構わなければ、後からでも施主支給できます。

他の方のブログを拝見して、ペーパーフォルダーとタオルリングは施主支給してみようかと思っています。こういうちょっとした所に、自分のちょっとしたこだわりが入れられて、愛着が湧くような気がします。

              

                ◎このツヤ消しの感じがいいです。

Photo
  ◎どちらもカワジュンですが、思ったより高くないので施主支給にはうってつけですね。

2


その他にも特にインテリアに関して、ブロガーの皆さんの記事は物凄く参考になります。これから竣工が近くなると、益々参考にさせていただく事になるとが多くなると思います。

       いつもご覧いただきありがとうございます。小物のインテリアを考えるのも楽しいですね。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月13日 (月)

システムバスが設置されました。

久し振りに、新居に大きな変化が現れました。

INAXのシステムバスが設置されました。品名はラ・バス、多くのビルダーさんで標準仕様とされているものではないでしょうか、このシステムバスに関しては、4月にINAXショールームで選定して、ヤマハのキッチンを見るついでにヤマハのビュートも見積してもらいました。

正直、結構ヤマハのサウンドシャワーに魅力を感じたので、出来ればビュートにしたかったのですが、ラ・バスの方が安い価格でいい装備をいれられたので、結果的に、ラ・バスを購入する事になりました。

              ◎システムバスはこうやって設置されるんですね。

Photo

新居のシステムバスは子供と一緒に入るので、1.25坪のサイズを選びました。所謂、1620タイプというやつです。

うちの妻は一番最初にINAXのショールームにシステムバスを見に行った時、僕の要望というか希望の装備をことごとく跳ね返して、帰りは気まずい雰囲気だったのですが、どこから聞いてきたのかは不明なのですが、「風呂は旦那が決めるもの」とかいう事を誰かから吹きこまれたらしく、2回目以降のショールームでの選択は全て一任されてしまいました。

              ◎最初はこんな感じでした。

Inax_0006_001

そんな訳で、当初は結構、渋めのデザインで壁色とかを決めていたのですが、一任されてしまうと、却って「家族が入るものだし・・・」とか考えてしまい。結局は子供も入る事を考えて、明るい壁色に変えてしまいました。

              ◎まだ施工途中ですが、大体、組み上がってます。

1

              ◎標準はFRPですが人大を選びました。でも、FRPで良かったかも(^^;)

2_2

今考えると、なんだかんだ言って上手い事、妻にコントロールされたのかもしれません(^^;)

              ◎ちょっと暗いですが、完成です

Photo_2

       いつもご覧いただきありがとうございます。設備も入ってきました。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

      注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月12日 (日)

リビングテーブルの選定

新居は1階と2階にリビングがあるので、それぞれにリビングテーブルを置こうと思っています。

1階にはソファなどは置かず、ラグのみ敷いて座って過ごすスタイルに仕様と思っています。2階にはソファを置いてテレビを見るスタイルにしようと思っているので、40cm位の高さのテーブルにしようと思っています。

私はインテリアを考えるときにインテリア雑誌を見ないようにしています。モダンリビングなど参考になる雑誌は数ありますが、見てしまうと、そこに載っている家具が欲しくなってしまうので、自分の物欲を抑えるためにも、特に着工されてからは一切、見ないようにしています。

その点、ブロガーの皆さんのインテリアの記事は大いに参考にさせていただいています。ビルダーにインテリアコーディネーターなどがいてくれると助かるのですが、M建設さんにはいないので、全て自分で決めなければいけません。

私なりに気を付けているのは、ベースカラーをしっかり決めて、とにかく色をばらけさせない事に気を付けています。

今のところ、1階リビングはちゃぶ台のような形のテーブルを考えています。Photo

2階はシンプルなテーブルを入れたいのでこのような形の物を購入しようと思っています。

Photo_2

まぁ、しかし、いずれも予算オーバーなので、似たような形の物を探さなきゃいけませんが・・・・

            いつもご覧いただきありがとうございます。なんだかんだ言ってインテリアが一番悩みます。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月11日 (土)

ん、太陽光発電補助金申請期限 延長?

今週は家具の発注をして安堵していたら、外壁の問題にぶち当たり、工期的にも早く解決しなければと、フル回転で解決策を模索しましたが、関係者の方々の協力を得て、なんとか無事に解決できそうです。

そんな中、今週の木曜日にお断りした太陽光発電の営業さんから電話があり、国会の補正予算が通ったため、太陽光発電の補助金も追加予算が認められ、1月31日までに発電開始しなければならないという条件が、どうやら3月まで延ばされるとの事でした。

正直、散々太陽光発電については悩み抜いて、結局、導入しない事を決めてしまったので、今更心は動かなかったのですが、太陽光発電も補正予算の対象になっていることを知らなかったのは悔やまれました。

もし、知っていたら、ビルダーさんに工期の事で余計な事を言わなくても良かったと思いますし、自分自身も余計なストレスを抱え込む必要はなかったと思います。

ただ、太陽光発電に関しては、導入しないと決断してしまったので、今更間に合うと言われても、導入するモチベーションはなくなってしまいました。将来、もっと高効率で廉価なパネルや変換モジュールが開発されればその時は導入したいとは思っています。

何にでも言えるのですが、タイミングを逸すると、叶えられなかったり、買えなかったりすることがありますよね。うちも今年家づくりを決断していなかったら、一生家を建てることはなかったかもしれません。去年でも駄目だし、来年でも駄目、今年ししかタイミング的にはなかったと思います。

       いつもご覧いただきありがとうございます。太陽光発電は4~5年後目標です。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月10日 (金)

出口が見えて来ました。 

外壁の件、ようやく出口が見えて来ました。

この間、棟梁、Y氏と一生懸命、動いていただき感謝しています。

結局、どうなったかというと施工前にほぼ決まっていたニチハの16mmマイクロガードサイディング、ポメロストーンに廉価版のポメロストーンVという種類があり、そちらの見積を取ってもらった所、14mmマイクロガードサイディングとほぼ変わらない値段で施工できるとの事なので、ポメロストーンVで施工してもらう事にしました。

              ◎エアルMGスノーで施工してもらいます。

Photo_2

廉価板とは言え、16mmのマイクロガード仕様ですし、金具施工になるので耐震性も上がります。新居前の道路は大型トラックや幹線バスが通るので、ある程度、道路から伝わる振動もあるので、長期的に見ても金具施工になるのは有り難いです。

正直、筋目の件が解決すれば、サンドエレガンテの方が意匠的にはいいかと思うのですが、どうしても、ジョイントの筋目に妥協できませんでした。

とにかく、外壁の仕様に最終決着がついたのでホッとしました。更に、設計Y氏の尽力により、追加費用が発生する事無く施工されるので、本当に助かりました。

昨日から現場では、フローリングが貼られていますが、床が貼られることにより、雰囲気が全く変わったように感じます。妻にも2階に上がって見てみたらと誘うのですが、梯子を上がるのが怖いらしく、1階のフローリング貼りが始まるまで、床を見るのはお預けになりそうです。

              ◎床が貼られると一気に暖かみが増します(^^)

Img_2914

おまけ・・・今日、棟梁から『ここらへんでおもちゃ屋さん知りませんか?』と尋ねられたのですが、あいにく近辺におもちゃ屋さんがないので、「ここら辺にはないですけど、お子さんへのクリスマスプレゼントですか?」と聞いてみると、案の定、うちの息子と同じ年の息子さんへのクリスマスプレゼントで、リクエストの『仮面ライダーオーズ』の変身ベルトを探していて、鹿児島市内はどこも売り切れで、困ってるとの事でした。

ちょっと気になったので、アマゾンで検索してみると、売ってるには売ってましたが、なんか思いっきりプレミアが付いているような状態で、ネットでの購入も無理そうな感じでした。

聞く話によると、オーズのベルトに格納されるコインにこれまたプレミアが付いているのだとか・・・なんと、高い物によると1枚2,000円もするそうです。

              ◎DXオーズドライバー定価6825円が10,000円越えてます・・・

Photo_3

うちの子はゴセイジャーに夢中だったので、息子の欲しかったDXゴセイアルティメットは45%OFFでした(^^;)

       いつもご覧いただきありがとうございます。なんとか光が見えて来ました。
       ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 9日 (木)

外壁メーカーのショールームに突撃!

内部木工事は順調に進んでいて、今日から床貼りが始まりました。我が家はウッドワンのニュージーランドパインで浮づくり加工がされている息吹という無垢板を施工してもらっています。

棟梁の方から乱貼りでとの提案があり、実際に2階の子供部屋に試し貼りされているのを見て、乱貼りでお願いしました。

Photo

Photo_2
今日は会社を休んで、ニチハのショールームに14mmサイディングの現物を見に行きました。サイディングにする場合、また一から見積もりを出しなおしてもらわなければいけないので、少しでも早く行動して、どうするのかを決めなければいけないと思っています。

Photo_3
14mmサイディングは種類が少ないので、納得いくものを探すのは非常に厳しいのですが、その中でもソフィアウォール調とマルシェウォール調の2種類に絞りました。ショールームで見た限りは、サイディングの接ぎ目はほとんどわからないように見えました。どうしても出隅に関しては、シーリングが入るので違いがわかりますが、ジョイントの接ぎ目程は目立たないと思います。

帰ってきたら、早速、妻と建築中の壁にサンプルの板を当てて、チェックしてみました。

Photo_5
現実的に時間があまりないので、早急に決めたいところですが、『もうこれでいいや』という思いで決めるのはやめようと思っています。

ニチハのショールームから帰る途中で大型家具店に寄り、ベッドを見てきたのですが、また、見るつもりだけだったはずが、妻の高速決断で購入してしまいました。セミダブルのフレームとマットレスを1セット、お揃いのシングルフレームとマットレスを1セット、子供のベッドフレームとマットレスを2セット購入しました。買ってしまえば、これ以降は何にしようと悩む必要がなくなるので、自分的には助かります。

おまけ・・・息子の誕生日に買ったDXゴセイアルティメット・・・今時の幼児用おもちゃのギミックに驚くやらあきれるやら(^^;)

              ◎ロボットから飛行艇へ・・・結構複雑な変身を遂げます。

Photo_6

          いつもご覧いただきありがとうございます。納得いく結果を出したいです。
      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 8日 (水)

デザインの泥沼にはまる・・・

外壁に関して大きな壁にぶち当たっている新居ですが、内部木工事などは順調に進んでいます。

本来ならばDDSボードの上に通気胴縁を施工していなければいけないのですが、カラーサイディング貼りにするのか、無塗装サイディング貼りをするのかで、胴縁の施工方法が変わってしまう為、作業を保留してもらっています。

今のところは、内部木工事を進めてもらっていますが、いつまでも通気胴縁施工を延期してもらうわけにもいかないので、早々に決断する必要がありそうです。

僕としてはとにかく、家づくりで後悔をしたくないので、納得の行く結果を残したいのですが、問題を長引かせたくもないので、妥協点をどこにするかを考えています。

今回のこのジョイント部の問題で気になったのが、僕自身は無塗装サイディング同士の接ぎ目にはコーキング処理がされて、ジョイント部が目立たなくなると勝手な勘違いをしていたのですが、今日、現場の棟梁に確認したところ、無塗装板と無塗装板同士を噛み合わせて施工するので、その部分にジョイントの筋が出来てしまうとの説明を受けました。

このデザインに関して悩みだすと、本当に泥沼にはまります。自分の頭の中で、イメージできていた物を全て壊し、一度、思考をフラットにして、サイディングの模様や色などもゼロから検討し直してみようと思います。

              ◎スノーホワイトを貼ったイメージを膨らませています(^^;)

Photo

昨日の時点では、14mmサイディングに気に入るデザインが無いと、検討を止めてしまったのですが、ニチハのHPでいろいろ外装デザイン集を見て行くうちに、シンプルなデザインで再検討してみる事にしました。

          いつもご覧いただきありがとうございます。デザインは悩みだすと果てしないです。
      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 7日 (火)

驚愕の事実・・・うちの外壁はどうなる!

昨日、家具の購入を決めてきて、意気揚々と会社に向かう途中で新居の現場に向かうM建設さんの設計Y氏とすれ違い、丁度、聞きたい事があったので、そのままUターンして僕も現場に向かいました。

丁度、聞きたかった事とは、北面外壁のジョイント潰しに費用がいくらかかるかを聞きたかったのです。僕自身はジョイントを潰すだけなのでそこまで大した費用はかからないだろうと思っていました。

ところが、蓋を開けてみると予想外の金額で、頭を抱え込むことに・・・・

僕としては、無塗装サイディングのジョイント継ぎ目を潰すだけなので、そこまで大した事はないだろうと思っていたのですが、なにやら業界の事情があるらしく、無塗装サイディングのジョイントを潰す為には、大壁工法でサイディングを貼った上にサンドエレガンテを吹き付けなければならないのだそうです。しかも、サンドエレガンテのメーカーであるエスケー化学によると、その工法による吹き付けを保証しているメーカーは、KMEWと旭トステムのサイディングのみという、意味のわからない指定がついていて、うちで使用するニチハのサイディングは対象外だというのです。

もちろん、ニチハにも大壁工法用のサイディングがあるので、普通に考えれば出来ないはずがないのですが、そこが業界の事情なのでしょう。

とにかく、保証が受けられないと明言されれば、M建設さんでも無理やり施工するわけにはいかないので、KMEWか旭トステムのサイディングで対応するしかなくなるのですが、その金額が予想の範囲を越えているので、思わず引いてしまいました。

北面一面のジョイント潰しをするためにかかる費用が、20万円以上とか・・・もう訳がわからないです。北面から接面している西側一部まで含めると30万円を越えて来ます。

              ◎ちょっとシミュレーションしてみましたが・・・Photo

Photo_2

もう、この金額を聞いた瞬間に、ジョイント潰しは無しになりました。

残る手段は、サンドエレガンテをやめて、ニチハの14mmサイディングに変える。若しくは、サンドエレガンテの色をダークグレー色にし、ジョイントを目立たなくさせる。潔く諦めてジョイントも味として受け止める三択しかありません。

ニチハだけではなくて、どのメーカーもサイディングは15mmか16mmが主力商品となっているので、案の定、14mmではイメージに合うパターンがありませんでした。

次の選択肢であるサンドエレガンテをダーク色にしてジョイント部を目立たなくさせる方法を考えるため、Y氏に参考写真を送ってもらいました。

             ◎茶系のダーク色ですが、ジョイント部もそこまで気になりません。

Photo_3

              ◎白系の壁色だとジョイント部が目立ちます

Photo_4

どうでしょうか、ダーク色だと、多少はジョイント部が目立たなくなってないでしょうか?しかし、東面との色の切りかえしが難しい面があります。

我が家は北面をわざわざパラペットを立ち上げてスクエアな形にし、シンプルモダンなスタイルを目指していました。理想としては、北面に関しては4つ窓をアクセントにして、その他の余分なものを排除したいのですが、ちょっと難しそうです。

最後の選択肢は、全てをあきらめて、筋だらけのデザインを受け入れる。なのですが、それだけはギリギリまで避けたいです。


        いつもご覧いただきありがとうございます。我が家の外壁はどうなるのでしょう・・・

      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 6日 (月)

驚愕の大ドンデン返し!

昨日、そろそろ家具の発注をかけないとまずい、という話を書きましたが、妻と私の選ぶ基準が違い過ぎて、話し合いは平行線を辿っていました。

僕の好みは無垢テーブルでオイル塗装のもの、大きさは長さ180cm、巾80~90cm、素材はできればウォールナットかブラックチェリーが欲しいと思っていました。

妻はとにかく手入れが楽なもので、大きさや形、素材には特にこだわりがありません。

妻はこだわりがないので、手入れの楽なものを選びさえすれば、問題ないようですが、無垢テーブルを選ぶと、どうしてもウレタン塗装にしろラッカー塗装にしろ、コップなどを直にテーブルに置いてしまうと、輪染みが出来てしまいます。妻としてはどうしてもそれが許せないようでした。

昨日の時点では、そこで話が平行線になってしまったので、一晩おいて、自分ももう少し妥協しようと思い、自宅近くのちょっと高級品が置いている家具屋に一人で行ってみました。

そこで、妻と自分との妥協点になるであろうダイニングセットを見つけたので、妻に電話をして、改めて妻と一緒に店まで出向きました。お目当てのテーブルは青乳白色のガラスのダイニングテーブルで、ダイニングチェアが4脚セットになったお得なものです。

しかし、妻の反応はイマイチ・・・どうやら、風水的にガラスのテーブル類は避けたいようです。それでは仕方がないと半ばあきらめて色々な無垢のテーブルを眺めていると、ベテランの店員さんが、すかさず商品の説明をし始めました。

すると、店員さんの説明に妻が興味を持ったようで、無垢テーブルの手入れの仕方などを熱心に質問しています。もしかして、これはチャンスかも知れない・・・いや、これは千載一遇のチャンスだと、僕はすかさず定員さんに相槌を打ったり、ちょっと話を誘導して、ウレタン塗装でもオイル塗装でも輪染みは付くし、味が出るのはオイル塗装だよ~と、合いの手を入れたりしながら、店員さんガンバレ!と心の中で応援していました。

多分、妻と店員さんの相性が余程良かったらしく、妻は無垢テーブル購入に大分、心が動いているようです。ここで一気に、自分好みのテーブルに誘導しなければいけません。店員さんが勧めるのは、飛騨高山家具シリーズのタモ材のダイニングテーブルです。正直、僕の好みからは微妙に外れているので、隣のコーナーにあるclasse(クラッセ)に妻共々、店員さんも誘導します。

そこには、僕好みのウォールナットの無垢ダイニングテーブルがあるではありませんか・・・

          

◎そこには飾り気のないシンプルなテーブルが・・・・画像はブラックチェリーPhoto 店員さんの説明で、妻の無垢オイル塗装に対する抵抗感は取り除かれています。すかさず妻に、『おぉ~このテーブル格好いいよね~、大きさも丁度良くない?ブラックチェリーとウォールナット、どっちの色がいい?』などと、購入を促すようなクエスチョンを出すと、妻の方もすかさず、ウォールナットがいいとの返事が・・・これは、十分脈ありだと感じた僕は、店員さんに見積もりをお願いしました。お安くして下さいねとの一言を添えて・・・

こうなった妻は僕よりも全然、躊躇が無くなります。僕としては、ダイニングテーブルの下見に来ただけで、見積もりを取っただけでも十分だったのですが、妻の勢いは止まりません。

ダイニングテーブルだけでは食事ができないとうことで、ダイニングチェアーも選び出しました。結構、リーズナブルでウォールナットテーブルにも合う椅子が丁度あり、それも6脚見積もりを出してもらいます。まだまだ妻の勢いは衰えません。大物のソファまで見積もりに・・・これは以前から妻も気に入っていた、FUGAというソファです。正直、僕的にはNOyesさんのDecibel Professionalに後ろ髪引かれまくりなのですが、この勢いを殺したくないので、ここは妥協します。
              ◎カウチソファFUGA HUKLAの廉価版ですが座り心地は妻公認です(^^)

Fuga_3
              ◎これもシンプルでいいんですよね~でも、思いは断ち切ります。
Noyes
結局、この他にも2階リビングのテレビボード、子供机2セットの見積もりをお願いしました。

                ◎これもウォールナットのテレビボードです。

Photo_2
              ◎子供の学習机です。シンプルなものを選びました。
Photo_3
店側も、同時購入してくれるならと、こういう店には珍しく結構な値引きをして下さいました。当然、大規模店のセール価格には敵いませんが、新居の近くなので、メンテナンスのお願いがしやすいというメリットもあります。

この後もトントン拍子に話が進んでいき、結局、見積もってもらったものは全て購入することに、ソファは少し残念でしたが、恐らく、妻も僕を相当気遣ってくれたんだと思います。

正直、最近は決断することが公私ともに多すぎて、決めることに疲れてきていたところもあったので、妻の英断に感謝したいと思います。

さて、ちょっとウキウキ気分で会社に戻る途中で、M建設の設計Yさんの車が丁度、建築現場へ向かうようだったので、Uターンして建築現場へ・・・北面外壁の目地つぶしの費用がいくらかかるのか聞きたかったので、早速、聞いてみると・・・・驚愕シリーズ第2弾は明日の記事にて・・・・


        いつもご覧いただきありがとうございます。妻の決断力に唖然です(^^;)

      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 5日 (日)

そろそろ家具発注の時期になってきました。

家づくりが順調に進んでいますが、そろそろ新居で暮らすための準備を始めようと思います。

今まで、家本体の事に関しては先々に物事を決めて行ったので、急に決断を迫られるようなことはなかったのですが、インテリア関係については未だに方向性が定まっておらず、頭痛の種になっています。

例えば、ダイニングテーブルに関しては、僕は無垢のウォールナット若しくはブラックチェリー(ここら辺は値段によっては妥協します)で長さ180cm巾85cmで高さが70cm前後の物を購入し、無垢なので、できればウレタン塗装ではなく、オイル仕上げにしたいと思っているのですが、妻としては子供がたまに食べこぼしをするので、無垢でもウレタン塗装の布巾でサッと汚れが拭けるものを希望しています。

              ◎unicoさんから画像お借りしました。お手頃です。

Photo_3

もちろん、子供の食べこぼしなどは当然あることだと思っているので、やってしまったら仕方ないと思っていますし、ある程度汚れたところで、サンドペーパーで削り落とせばいいと思っていたのですが、妻はコップの輪染みなどに気を遣うのが嫌なようです。

ここら辺はインテリアにある程度、拘る方ならば、わざわざ対処するという意識もなく、ランチョンマットなどを置き、置くランチョンマットさえにも選ぶ楽しみを見出すと思うのですが、拘らない人にとっては、テーブルにランチョンマットを敷くのは余計な手間が増えるだけなようです(^^;)

子供が水や牛乳をこぼした時に、無垢テーブルにしたが為に必要以上に怒ったりするつもりありませんし、床なども柔らかいパイン材なので、半年も経たないうちに傷だらけになるのは覚悟の上です。

そうなると妥協点としては、ラッカー塗装もしくはウレタン塗装の無垢材をテーブルを探すことになりそうです。だけど、それなら無垢じゃなくても良さそうな気もしますが・・・・

午後から、お値段以上のニトリに行って色々見てきましたが、一階ダイニングに置く32インチ液晶テレビ用の角置きテレビボードくらいしか収穫はありませんでした。

◎1階リビングのテレビはほとんど見ないのでこれで十分です。画像はニトリさんからお借りしました。

Photo


        いつもご覧いただきありがとうございます。インテリアセンスのアンマッチは悲しいです(><)

      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 4日 (土)

お遊戯会と我が家の進捗状況

今日は子供のお遊戯会がありました。

お姉ちゃんは今年度で卒園で最後のお遊戯会なので、本人も緊張して臨んでました。弟の方はと言えば、風邪を引いて3日間休んでいたので、踊りやセリフを覚えているか心配だったようです。

朝9時から11時半過ぎまで2時間半でしたが、あっという間に過ぎて行きました。お姉ちゃんの方は精一杯出来たようで、演奏や歌、劇の出来にも満足できたようです。

              ◎娘と息子の晴れ舞台です。

Kouki

妻共々驚いたのは弟の方の出来で、もう5歳になろうかというのに未だに平仮名、カタカナの読みさえも当てずっぽうな状態なのですが、演目の中に島崎藤村や宮澤賢治の詩を暗唱するものがあったのですが、淀みなくスラスラ口上したのを見て、本当にびっくり仰天でした(^^;)

12月7日が息子の誕生日なのですが、息子と約束していたのは、ひらがなが読めたら誕生日プレゼントをあげるよと言っていたのですが、今日の演目を見て、感激してしまったので、つい、プレゼントを買ってあげると口が滑ってしまいました。

親バカはここまでにして、今日は内部の進捗状況を見て頂こうと思います。

2階の工事も大分進んでいて、天井も伏せられました。今はまだ部屋の壁が出来ていないので、いま一つイメージが掴みにくいですが、子供部屋が思ったより大きく感じました。

              ◎一番最初は7畳のプランでしたが、最終的に12畳に・・・

Photo

南側の掃出し窓は、棟梁の機転で窓の上端を天井に合わせてくれたので、視線が綺麗に抜けて窓が大きく見えます。

              

                ◎2階なのでとても明るいです。

2

我が家の外観のアクセントの一つのなる4連窓ですが、右の2つの窓はトイレに付くので、シェードをどうしようか迷っています。

              

                ◎右2つの窓はトイレの窓になります

24

来週あたりは外壁の色などを決めて行かなくてはいけないと思います。プライベートでは忘年会が連発しそうです。息子の誕生日を忘れてて、危うく忘年会を入れてしまいそうでした(^^;)

      いつもご覧いただきありがとうございます。この季節は劇太りします(^^;)
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします 

 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 3日 (金)

高気密住宅におけるエアコン換気機能の是非

我が家は鹿児島という事も有り、冬の暖房をエアコンで賄おうと考えています。

そこでエアコンの選定時に、どうせなら加湿もできるエアコンがいいだろうということで、必然的にダイキンの『うるるとさらら』を選ぶ事になりました。

ダイキンの家庭用エアコンでは加湿できるタイプの物が最上位機種になるので、金銭的に1階と2階のリビングのみの設置になり、他の部屋は安い2.2~2.8KWのエアコンを設置しています。ここで問題になったのが、リビングに設置する『うるるとさらら』で、このエアコンは独自に換気機能を持っていて、暖房時に外の空気を加熱して部屋に給気する機能があります。

最初は「おお~換気給気までしてくれるんだ~」なんて喜んでいたのですが、昨日、現場に換気の配管工事をして下さる業者さんがいらっしゃって、給気口の取り付け位置の確認をしていた所、エアコンの下に給気口が設定されていました。

普通のエアコンでしたら換気機能はないので問題ないと思うのですが、換気機能のあるエアコンの場合、給気口が下にあると、下から入ってくる新鮮な空気を上のエアコンで排出してしまい、ショートサーキットが発生するのではないかという懸念が出て来ました。

早速、設計のYさんと配管業者さんで相談してもらうようにしました。

設計のYさんが早速メーカーに問い合わせた所、換気機能となっているが、純粋な換気装置ではないのと、換気機能を止める事が出来るので、給気口が近くてもショートサーキットは起こらないとの返答だったらしいです。

        ◎換気と謳ってるんですが・・・給気のみらしいです(ダイキンのHPより)

Photo

ダイキンのホームページでは明確に換気すると謳っていたので、ダイキンの説明はちょっと納得のいかないものでしたが、そもそも換気の定義をどう捉えるかが問題なのだと思います。

ダイキンの換気機能についての説明が腑に落ちなかったので、私自身もダイキンの「お客様サポート」へ電話して確認してみました。

私は排気と給気が出来て換気だと考えていたのですが、ダイキンの説明によると、エアコンでは一切、排気する事は無く、給気のみを行うので、ショートサーキットは起こらないとの説明でした。

空気を入れ替えるのが換気だと思うのですが、イマイチ、メーカーの説明に納得できませんが、給気しか行わないのであれば、特に問題ないと思うので当初の換気計画でお願いしようと思っています。

ほぼ同じ位置の2か所から給気がある場合、計画換気はどうなるのか、良くわかりませんが、不具合があるようならエアコンの換気機能は止めようと思います。

高気密・高断熱の住宅は換気計画が肝なので、ショートサーキットなどが起こると、シックハウスやダニ、カビ、結露の原因となるので、特に気を付けたいところです。


        いつもご覧いただきありがとうございます。ここら辺の所を詳しい方いませんでしょうか?

      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 2日 (木)

工事用キーの不思議

昨日、ある方のブログ記事の一部に工事中は工事関係者が工事用キーを使って玄関の開閉を行っているのに、本鍵を玄関の鍵穴に挿し込んだとたん、工事用キーが使えなくなるのか?との疑問がありました。

実は、私も以前、事業所を建てた時に同じような疑問を持った事があり、ビルダーさんに聞いてみましたが、その時は余り詳しい説明を受けられなかったので、暇な時に自分で調べてみました。(何やってるんでしょう(^^;)

この使えていた工事用キーが本鍵を挿し込むと使えなくなるシステムをコンストラクションキーシステムというらしいです。

コンストラクションキーシステムでは工事用キーをコンストラクションキーと言い、施主に渡される鍵を子鍵と呼びます。コンストラクションキーは同じ型番の鍵穴であれば開閉することができるのです。同じ型番のA・B・C・Dの鍵穴であれば一つのコンストラクションキーで開閉することが出来ます。A・B・C・Dのそれぞれの鍵穴には子鍵A・B・C・Dが有ります。

工事が終わり、施主に子鍵Aが渡され、子鍵Aを鍵穴Aに挿し込んだ瞬間にコンストラクションキーシステムが解除され、この鍵穴Aにはコンストラクションキーは使えなくなります。

子鍵Bが挿し込まれていない鍵穴Bにはコンストラクションキーは使えます。

要するに子鍵が鍵穴に挿し込まれた瞬間に、その鍵穴にはコンストラクションキーは使用不可になるということです。

文章で解説すると非常に分かり辛いですね、説明ベタですみません(^^;)


     いつもご覧いただきありがとうございます。文章での説明は難しいですね(^^;)

      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月 1日 (水)

照明を具体的に考えてみる~施主支給の安全性

いよいよ12月に突入しました。皆さんも年末に向け忙しくなってきたのではないでしょうか?師走の仕事の忙しさに加えて、新居の建築も決めなければいけない事が山積みになっています。

そろそろ照明器具の手配をビルダーにお願いするのか施主支給するのか決めなければいけません。

我が家の当初の予定では照明器具は施主支給にする予定でした。しかし、電気工事の打ち合わせ時に電気技師の方に照明を施主支給しても問題がないか聞いてみたところ、施主支給自体は何の問題も無いが、経験上、ネットで購入した物は事故品が多く、メーカーの方でも保証の対象にならない場合があるとの事でした。

鹿児島の場合、配送地から遠距離である事が多いので、配送中の破損も多いそうです。故障品だった場合、元々の不良品なのか、それとも輸送中の破損なのか、施工の不具合による故障なのかの切り分けが非常に難しく、トラブルになる事が多いとの事でした。

特に最近はそういうトラブルが多いので、気を付けて下さいと電気技師の方からはアドバイスをいただきました。

施主支給の場合は、製品到着後即、運送会社の人も立会いの下、梱包を開けて物品確認をするそうです。

実際、不良品が発生するケースは稀だとは思うのですが、素人がトラブル対処できない設備品に関しては、ただ安いからというだけではなく、保証やアフターサービスの面も合わせて検討するべきだと感じました。

予算が逼迫していると、どうしても安価な物を求めてしまいがちですが、トラブルがあった時に自分で対処できる物なのかどうかを考えて施主支給する必要があると思います。

結局、安全性や確実な保証を考慮し、照明の手配はビルダーにお願いする事にしました。

結局、コイズミの照明器具に統一することになりました。総額30万では収まりそうもないですが、多少高くなっても、確実な施工を選びました。

   いつもご覧いただきありがとうございます。照明の選択は難しいですね~
      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~
     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします
 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add