無料ブログはココログ

« そろそろ家具発注の時期になってきました。 | トップページ | 驚愕の事実・・・うちの外壁はどうなる! »

2010年12月 6日 (月)

驚愕の大ドンデン返し!

昨日、そろそろ家具の発注をかけないとまずい、という話を書きましたが、妻と私の選ぶ基準が違い過ぎて、話し合いは平行線を辿っていました。

僕の好みは無垢テーブルでオイル塗装のもの、大きさは長さ180cm、巾80~90cm、素材はできればウォールナットかブラックチェリーが欲しいと思っていました。

妻はとにかく手入れが楽なもので、大きさや形、素材には特にこだわりがありません。

妻はこだわりがないので、手入れの楽なものを選びさえすれば、問題ないようですが、無垢テーブルを選ぶと、どうしてもウレタン塗装にしろラッカー塗装にしろ、コップなどを直にテーブルに置いてしまうと、輪染みが出来てしまいます。妻としてはどうしてもそれが許せないようでした。

昨日の時点では、そこで話が平行線になってしまったので、一晩おいて、自分ももう少し妥協しようと思い、自宅近くのちょっと高級品が置いている家具屋に一人で行ってみました。

そこで、妻と自分との妥協点になるであろうダイニングセットを見つけたので、妻に電話をして、改めて妻と一緒に店まで出向きました。お目当てのテーブルは青乳白色のガラスのダイニングテーブルで、ダイニングチェアが4脚セットになったお得なものです。

しかし、妻の反応はイマイチ・・・どうやら、風水的にガラスのテーブル類は避けたいようです。それでは仕方がないと半ばあきらめて色々な無垢のテーブルを眺めていると、ベテランの店員さんが、すかさず商品の説明をし始めました。

すると、店員さんの説明に妻が興味を持ったようで、無垢テーブルの手入れの仕方などを熱心に質問しています。もしかして、これはチャンスかも知れない・・・いや、これは千載一遇のチャンスだと、僕はすかさず定員さんに相槌を打ったり、ちょっと話を誘導して、ウレタン塗装でもオイル塗装でも輪染みは付くし、味が出るのはオイル塗装だよ~と、合いの手を入れたりしながら、店員さんガンバレ!と心の中で応援していました。

多分、妻と店員さんの相性が余程良かったらしく、妻は無垢テーブル購入に大分、心が動いているようです。ここで一気に、自分好みのテーブルに誘導しなければいけません。店員さんが勧めるのは、飛騨高山家具シリーズのタモ材のダイニングテーブルです。正直、僕の好みからは微妙に外れているので、隣のコーナーにあるclasse(クラッセ)に妻共々、店員さんも誘導します。

そこには、僕好みのウォールナットの無垢ダイニングテーブルがあるではありませんか・・・

          

◎そこには飾り気のないシンプルなテーブルが・・・・画像はブラックチェリーPhoto 店員さんの説明で、妻の無垢オイル塗装に対する抵抗感は取り除かれています。すかさず妻に、『おぉ~このテーブル格好いいよね~、大きさも丁度良くない?ブラックチェリーとウォールナット、どっちの色がいい?』などと、購入を促すようなクエスチョンを出すと、妻の方もすかさず、ウォールナットがいいとの返事が・・・これは、十分脈ありだと感じた僕は、店員さんに見積もりをお願いしました。お安くして下さいねとの一言を添えて・・・

こうなった妻は僕よりも全然、躊躇が無くなります。僕としては、ダイニングテーブルの下見に来ただけで、見積もりを取っただけでも十分だったのですが、妻の勢いは止まりません。

ダイニングテーブルだけでは食事ができないとうことで、ダイニングチェアーも選び出しました。結構、リーズナブルでウォールナットテーブルにも合う椅子が丁度あり、それも6脚見積もりを出してもらいます。まだまだ妻の勢いは衰えません。大物のソファまで見積もりに・・・これは以前から妻も気に入っていた、FUGAというソファです。正直、僕的にはNOyesさんのDecibel Professionalに後ろ髪引かれまくりなのですが、この勢いを殺したくないので、ここは妥協します。
              ◎カウチソファFUGA HUKLAの廉価版ですが座り心地は妻公認です(^^)

Fuga_3
              ◎これもシンプルでいいんですよね~でも、思いは断ち切ります。
Noyes
結局、この他にも2階リビングのテレビボード、子供机2セットの見積もりをお願いしました。

                ◎これもウォールナットのテレビボードです。

Photo_2
              ◎子供の学習机です。シンプルなものを選びました。
Photo_3
店側も、同時購入してくれるならと、こういう店には珍しく結構な値引きをして下さいました。当然、大規模店のセール価格には敵いませんが、新居の近くなので、メンテナンスのお願いがしやすいというメリットもあります。

この後もトントン拍子に話が進んでいき、結局、見積もってもらったものは全て購入することに、ソファは少し残念でしたが、恐らく、妻も僕を相当気遣ってくれたんだと思います。

正直、最近は決断することが公私ともに多すぎて、決めることに疲れてきていたところもあったので、妻の英断に感謝したいと思います。

さて、ちょっとウキウキ気分で会社に戻る途中で、M建設の設計Yさんの車が丁度、建築現場へ向かうようだったので、Uターンして建築現場へ・・・北面外壁の目地つぶしの費用がいくらかかるのか聞きたかったので、早速、聞いてみると・・・・驚愕シリーズ第2弾は明日の記事にて・・・・


        いつもご覧いただきありがとうございます。妻の決断力に唖然です(^^;)

      ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

     注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします 

                          にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

« そろそろ家具発注の時期になってきました。 | トップページ | 驚愕の事実・・・うちの外壁はどうなる! »

お金のこと」カテゴリの記事

インテリア」カテゴリの記事

コメント

sugyfumyさん、こんばんは。
家具購入がうまく誘導!?出来て
良かったですね!

I上家具さんでしょうか?
私の今の家の小さめのダイニングテーブルと椅子も
I上さんで買いました^^

新居で新しいテーブルも欲しいですが
今のものをとりあえず持って行く予定です。

テーブルではありませんが
自然塗料(2種類だけですが)を塗った
杉床板に醤油やらこぼしてどうなるか
試そうと思い、昨日から自然塗料を
杉床板に塗って準備しているところです。

こんばんは、kagochoさん

そうです、I上家具です(^^)
あそこって、結構、いい家具が置いてあるんですよ、それこそSAK○DA
では置いていない無垢のダイニングテーブルや椅子なんかも置いてあ
ります。正直、子供の勉強机は痛い出費でしたが、デザイン的にシンプ
ルなものが買えたので、子供が大きくなっても使えると思います。

杉板実験の結果、教えて下さいね~、醤油はキツそうな予感がします。


好みが分かれるところですが、無垢のテーブルで後悔
はないと思いますので、購入できてよかったですね。
ダイニングにあると存在感抜群です。
最初は気にしてましたが、最近は無垢といっても特別
丁寧には扱ってません。うちはオイル仕上げですが、
たま〜にサンドペーバーをかけてオイル塗って復活さ
せる程度です。

おはようございます サラ太郎さん

なんというか、我が家のインテリアドタバタ劇ですね(^^;)
とにかく、懸案事項が一つ解決しただけでもOKです。

もう、メンテナンスは僕の役目になりそうです。サンドペーパーで
年に2回~4回ほど削ってオイルを塗る習慣をつけないといかん
ですね。

引き渡し前後にバタバタする事を減らしておきたいので、片付い
て良かったでした(^^)

「とんな展開が待ち受けているのか!?」と
ハラハラドキドキしながら拝見しました(笑)
すごい展開で正直びっくりです!!
テーブルのみならず、ソファやそのほかの家具まで決定されたナンテー!
sugyfumyさんと奥様の両方が納得する形で決着が着いてよかったですね。
何よりだと思いますよ。

こんにちは。

店員さん、ナイスパスだしてくれましたね(*^-^)
これからテーブルをメンテナンスするのも楽しみになりますね!

奥様の勢いがすごいわ!
奥様にポチです(笑)

こんにちは はとちさん

いや、本当に僕自身がビックリですよ(^^;)
家具に関しては長期戦になるな~と覚悟していたので、こんなに
あっさり決まってしまって、お口アングリです。

こんにちは ミミさん

家電のときもそうだったんですが、こうと決めたら迷いがないですね。
僕は決めるのは早いんですが、イザとなると、本当にこれでいいのか?
などと、自問自答し始めます(^^;)

こんばんは

さすが!いい家具が決まりましたね。

ちなみに我が家は、大川にある関家具のイージーライフというブランドのテーブルをメーカーから直で購入したんですが、その際、無垢の天板にウレタン塗装をしてくださいました。

見た目は、塗装しているとは全くわかりません。

おかげで、5歳の天才画伯がマジックやボールペンでいたずら書きしても大丈夫です!

→ http://sea.ap.teacup.com/kokko/136.html

こんばんは kokkoさん

うちの息子も今日5歳になって、DXゴセイアルティメットを駆使し、
そこ等じゅうの床や机をゴリゴリしてます(^^;)

僕自身は子供も小さいので、テーブルも椅子も傷だらけになる
覚悟はしています。こればっかりは仕方ありませんしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563352/50229898

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕の大ドンデン返し!:

« そろそろ家具発注の時期になってきました。 | トップページ | 驚愕の事実・・・うちの外壁はどうなる! »

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add