無料ブログはココログ

« 家を建てて良かったこと プロローグ | トップページ | キモくて恐ろしいものが我が家に・・・・ »

2011年6月23日 (木)

家を建てて良かったこと 予想以上の住宅性能

ようやく梅雨の大雨が一休みしたと思えば、続いて台風5号が週末にも接近してきそうです。しかし、なんでいつも週末なんでしょうね。

さて、今回は我が家のお気に入りポイントをご紹介したいと思います。

我が家は、地場工務店であるM建設さんというビルダーさんに建てていただきました。M建設さんは鹿児島の一工務店でありながら、高気密高断熱住宅を先進的に開発し、実績を積まれて来ています。

              夕暮れ時の我が家~安心します。Photo_2

 

オール電化住宅における省エネルギー追及のトップランナー住宅を建てられるビルダーとして、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリックという賞を2年連続で受賞されています。

ここ鹿児島で省エネ住宅を先進的に開発するのは大変な事だなと思います。

というのも、北海道や東北などの冬がとても寒い地域では、いかに効率よく暖かい家を建てるかということが昔から研究されていて、高気密、高断熱の家が開発されてきました。

振り返って、南国鹿児島ではどうだったかと言えば、つい14~5年ほど前までは壁に断熱材を入れるという家は少なかったのではないでしょうか?実際、最近でもグラスウールなどの断熱材を正しく施工できる職人さんはそこまで多くないと思います。

私は幸か不幸か、遮熱・断熱の全く効いていない建物に住んでいましたので、ほかの方よりも遮熱・断熱に非常にこだわっていました。

以前にもご紹介しましたが、M建設さんではエコハートQハイブリット工法というものを開発されていて、外張り断熱と充填断熱のハイブリッド工法になっています。

詳しい内容は、こちらの記事になります。

ハッキリ言えば、我が家の肝はデザインでもなければインテリアでもなく、武骨ではありますが、高気密・高断熱を追求した家そのものの性能なのです。

で、実際住んでみてどうなのかと言えば、住む前から過剰に期待していて、ハードルが相当高かったと思うのですが、見事、期待通りの住み心地を提供していただいています。

ちょっと一番冷え込む時期は過ぎていましたが、2月中旬に入居して、結局、3月中旬ごろまで1階のエアコン1台で全室暖房することが出来ました。うちは一応、念の為と各部屋にエアコンを設置しましたが、結局1台だけで事足りてしまったのです。

これは暖気は上昇するという暖房の特性が生かされた結果でもあるので、夏は流石にそういう訳にはいかなさそうですが・・・前の家は夏の夕方になると西日が外壁に当たり、内壁が熱くなるという家で、夜になると室温が上昇し、特に2階は物凄く暑くなって8畳と6畳の続き部屋それぞれでエアコンをフル稼働していました。

まだ本格的な夏が来ていないので、断言はできませんが、1階、2階のエアコン2台で乗り切ろうと思っています。うちは大きな吹き抜けがないので、流石にエアコン1台で賄うのは難しそうですね。

   いつもご覧いただき、有難うございます。次はもう少し実用的な記事を書きますね
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。
 

                                               にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                       にほんブログ村

« 家を建てて良かったこと プロローグ | トップページ | キモくて恐ろしいものが我が家に・・・・ »

良かったこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

世の中には本当にいろんなおうちがあり、いろんな考え方があり、いろんな施工法があるのですね。
1つとして同じものがない注文住宅に奥深さと面白さをつくづく感じます。

鹿児島の地で、1軒のおうちがエアコン2台で快適になるとしたら、すごいことではないでしょうか。
こだわったかいがあったというものですね。
私はさっぱり分からないのですが、常々そこがsugyfumyさんのおうちの売りだということは十分伝わっていました。

こんにちは。

ウチも四季を過ごしてみて、今まで住んでいた住宅とのギャップを感じ、
高気密・高断熱住宅の凄さを実感しており、満足度が高いポイントです。
限られた予算の中での、取捨選択を迫られる施主さんが多いのかと思いますが、
ウチも、sugyfumyさんのお宅と似たベクトルで建てたのかなぁと思っています。

長期優良住宅認定は取られたのでしたか?
取得してあると、申請資料のどこかに書いてあるかと思いますが、
Q値って幾つ位ですか?
(どこかに記事に書いてありましたらすいません)

こんにちは キコさん

震災が起きたことにより、エネルギーに関する考え方が一変してしまった
ので、計画から外してしまった太陽光発電などを再度、検討中です。

建設中は考えても見ませんでしたが、オール電化住宅って原子力による
発電ありきで推進されているので、原発が無くなるかもしれない今後は
物凄くコストのかかる家になる可能性もあるんですよね。

一時期、IHクッキングヒーターなどから発生される電磁波の事もあって、
ガスとの併用も考えたのですが、光熱費が安くなるというのに釣られて
オール電化にしてしまいました。

建築が半年ずれていたらオール電化は止めていたかも知れません

もともと原発反対論者ではありませんが、原発事故が起きたときに、
日本にはそれに対処する術がない事を知ってしまった今は休止している
原発を再開させるのはとても困難だと思います。

こんにちは Massaさん

うちは長期優良住宅の申請はしませんでした。建築が1年早ければ申し込
んでいたと思いますが、手数料や仕様変更に関わる費用UP を考えて申し込みませんでした。

Q値については正直気にしていません。というのも、窓や天井、床、壁共に
十分な断熱性能を持っている事と、Q値はあくまで計算上で表す係数なの
で、実際の施工精度を見れるC値に重きを置きました。

こんにちは
家作りに参考にさせてもらっています。
やはり住み心地のいい家なんですね。
楽しみです。

さて,私も太陽光考えましたが,火山灰の影響
鹿児島市の助成金額,買電価格などで
今回見合わせました。
原発あってのオール電化なので,先行き不安ですが
これからの情勢を見極めて考えていきたいと思っています。

追伸
リンクさせてもらっていいでしょうか?

こんにちは のりだぁさん

うちは建設途中まで太陽光発電を導入する予定でいたのですが、22年度の助成金締切
が例年になく早くて、申請が間に合いそうもなかった(後日延長されましたが・・・)のと、
外構費用が当初予定していた金額よりオーバーしたために諦めました。

ただ、施工をお願いする予定だった太陽光の販売店さんから、SANYOのHITを取り扱え
るようになったとの案内があったので、再度、見積もりだけでももらおうと思っています。

リンクはこちららも是非、お願いします。

早速リンクはらさせてもらいました。

こんにちは のりだぁさん

こちらもリンク張らせていただきました。

これからもよろしくお願いいたします。

sugyfumyさん

こんばんは
玄関へのアプローチの写真、素敵ですね・・・。

我が家は、外構工事を最大限にケチりました。
したがって、植樹はほぼありませんw
ですが、周りに家がないので、隠す必要もありませんsad

家電もほとんど買わない予定です。
家具も、ウォークインクローゼット内に、プラスチックの衣類棚にするつもりです。
その代わり、すこしくらい高くても、過ごしやすい事に重点をおいて
M建設さんにお願いする事にしました。

当初、私も太陽光発電を入れるつもりはありませんでした。
しかし、①原子力を止める事による火力発電のコストup
     ②原子力の安全性に対するコストup
どちらにしろ電気代はあがると考えました。
何せ、電力会社は総コスト+利益で電気代を計算していい会社ですから・・

という訳で、利益があると思って導入する事にしました。
私のは、エコでなくエゴでの導入です。
つい先週、三洋HIT230の5.75kWを契約しました。
ビルダーさんの気密性を損なわないように、
家の工事と同時進行していただけるそうです。

見積もりのフォーマットがsugyfumyさんと似てますが
業者さんはYさんですか?
他社のシャープ並みの価格でした。

こんばんは tak911さん

太陽光発電の導入はエゴでいいと思います。エコだけで太陽光発電を導
入するのは無理がありますよね。

今、うちが再び太陽光の導入を考えているのは、日中の電力費を太陽光
発電で賄いたいという目論見があるからなんですよ。どちらにしてもお金を
払うわけだから一緒でしょという感じもしますが、精神衛生上、昼間の電力
費は太陽光が補ってくれて、更にエコでパネル見ながら家族で節電出来
れば気持ちよく暮らせますしね

しかし、5.75Kwは凄いですね~うちは導入できても精々3.45Kw
が限界ですね出来れば3.91Kw入れたい所です・・・

ちなみに、お願いしていた販売店さんは一緒だと思います(^^)

こんばんは、sugyfumyさん

我が家は、昼間が不在が多いのと
やはり、買電と売電が見える事で、節約したくなりますよね
それが目的です。
そこに、昼間も暑くなりにくいM建設さんの高断熱が活きてくると思いました。

また、建築費も抑えてもらう為に、片流れ屋根(ほぼ南向き)にしてもらっています。
それも幸いし、5.75kWを載せる事ができました。

かなりの金額で、賭けに近いですが
一応、元がとれる算段。。
というより、どうなるかモニターを見ながら
計算するのが楽しみheart04というところでしょうか(本音)

まあ、私に万が一の時も、家族に残す保険
の一つかなとも思っています。(妻への言い訳bomb

こんにちは Tak911さん

M建設さんの家は確実に遮熱が効いていて、晴れた日でも熱気ムンムン
ということはありませんが、それでもやっぱり2階は1階に比べると暑く
なりますね~

太陽光発電の蓄電が庶民レベルで実用化されると需要がドッと増えるん
ですけどね、色んな思惑でそうそう実現しそうにないですが・・・(^^;)

こんにちは
みなさん 太陽光設置を決定されたんですね。

我が家も南東方向に片流れ(たぶん,将来のことを考えて?)の
設計なので,可能でした。

私は新し,珍しもの好きなので設置したかったのですが,
打ち方が今の財政では不可能と一蹴です。

しかし,今のご時世から少し気持ちは揺らいでいます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563352/52024280

この記事へのトラックバック一覧です: 家を建てて良かったこと 予想以上の住宅性能:

« 家を建てて良かったこと プロローグ | トップページ | キモくて恐ろしいものが我が家に・・・・ »

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add