無料ブログはココログ

外壁

2011年5月16日 (月)

明日は3か月点検・・・気になるのは外壁の凸凹

早いもので、住み始めてから3か月が経過してしまいました。明日(5/17)には3か月点検があります。

今のところ、住み心地は快適そのものです。

5月初旬に梅雨時のような暑さと湿度に見舞われた時には、家の性能を疑いましたが、これは家の性能に問題があったわけではなくて、エアコン(うるるとさらら)に潜在的にあるバグだったようで、エアコンを風エリア設定で稼働すると、湿度は下げてくれるのですが、室温センサーに冷風が直接当たり室温が設定温度より下がっていると判断して、再熱除湿をしてしまい室温が上がってしまうというなんともお粗末なバグでした。

こちらはダイキンのコールセンターに電話したところ、翌日には修理担当が状況を見に来て後日、ファームアップ対応してもらうことになりました。

2010年型の『ダイキン うるるとさらら』をご使用の方は風エリア関係のファームアップが出ていますので一度、確認された方が良いです。

話が脱線しましたが、家の内装関係や設備などに関しては、1か所だけ壁紙が割れたところがあるくらいで、後は妻が掃除機を掛けるときに、所々ぶつけて壁紙がちょっと剥がれているくらいです。

Photo_3

今、一番気になっているのは、外壁で、所々が微妙に盛り上がっていて、施工上大丈夫なのか心配なのと、北側正面の外壁などはハッキリと筋が出ていて非常に見苦しいです。

ただ、見苦しいと感じるのは人によって感じ方が違うので何とも言えませんが、近所の方に『外壁割れてるんじゃない?』と言われた時はショックでした。

              日の当たり方で割れているように見えるのです。
Photo_2
2

今のところ、コーキングが切れたりしているところはありませんが、見た目にも良くありませんし、何とかしてもらいたい所です。外壁に関してはこの他にもこういったところが散見されます。

他に全く不満が無いだけに、今の外壁の状態が非常に残念です。

   いつもご覧いただき、有難うございます。 明日の点検での判断が気になります。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。
 

                                               にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                       にほんブログ村
Br_decobanner_20110228213132_2

2011年1月19日 (水)

外壁が施工されるまでの紆余曲折

ただ今我が家は外壁のコーキング作業の真っ最中です。

外壁はニチハのポメロストーンV、エアルMGスノー色を選んで施工してもらっています。外壁施工直前まで無塗装サイディングにサンドエレガンテの吹付塗装で施工してもらう予定でしたが、無塗装サイディングのジョイント部の見栄えがどうしても気に入らず、なんとかならないかビルダーさんとも考えたのですが、ジョイント部を埋めるとなると無塗装サイディングを大壁用の特殊なものに変えなければならないので、そのための費用が別途発生してしまうため諦めざるを得ませんでした。       

             ◎縦ジョイントだけなら良かったんですが、横ジョイントも見えるのがNGでした・・・
Photo_2

着工直前まで16mmサイディングのポメロストーンで施工する予定だったのですが、予算オーバーの恐れがあったのでビルダー標準仕様のサンドエレガンテに戻しました。

そこで、14mmサイディングなら予算内に収まるのではと、ニチハのショールームで製品を手に取り確かめて候補も絞ったのですが、諦め悪く16mmサイディングのカタログを見ていると、ポメロストーンの廉価版ポメロストーンVだと14mmサイディングと殆ど単価が変わらないので、16mm板だと通常金具施工なのですが、釘打ち施工でビルダーに見積もりをお願いしました。           

                               ◎ショールームでも悩みまくりました・・・
Photo

すると、ビルダーの方でメーカーに掛け合って下さり、16mmの金具施工でも14mmの釘打ち施工とほとんど変わらない価格で施工してもらえることになりました。

そうして、紆余曲折ありましたが我が家の外壁が施工されることになりました。

お陰様で散々悩んで決まった外壁なので、施工されてみると妻共々これに決めて良かったと思っています。              

                               ◎早く足場が取れませんかね~楽しみです。
Photo_3
設計のY氏もこちらの要望にどう応えるか、本当に頭を悩ませたと思います。メーカーとの価格交渉も頑張っていただき感謝しています。

   いつもご覧いただき、有難うございます。最近敢えて更新ペースを落としております。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月30日 (木)

今年最後の進捗報告です

昨日で現場の工事は仕事納めでした。

なんにしても、事故もなく無事に仕事納めをして下さった事に感謝です。
来年には新居の工事も竣工に向けて追い込みに入るので、施主としてやらなければいけないことを粛々と進めて行かねばと思っています。

さて、それでは今年最後の進捗状況です。

まずは大分仕上がってきた外壁です。ネットが取れないとまだ良くわかりませんが、ネットのない場所の色を見てみると、なかなかいい色だと思っています。

              

                               ◎日が当たる場所はなかなかいい色だと思います。
Photo
              ◎東側は全面施工されています。
Photo_2
              ◎地味な南面ですね。
Photo_3
今年中にはサイディングの施工は間に合わないと思っていたので、ここまでやっていただけて感謝、感謝です。

建物内部の工事も順調に進んでいて、キッチン周りの石膏ボードも張られてキッチンスペースが実感できるようになりました。

              

                ◎まずは玄関まわりから、M建設さん来年もよろしくお願いします。
Photo_4
              ◎こちらは来年ですね~和室と1階寝室
Photo_5
              ◎洗面所は狭いですね、変形の1坪だからちょっと使い方を工夫せねば・・・
Photo_6

              ◎キッチンスペースです・・・背面収納のスペースをもっと取れば良かった。

Photo_10
              ◎1階のリビングも既にフローリングが張られて養生されています。
Photo_7
              ◎2階は書斎にL字カウンターが付いていました。
Photo_9

2階のクローゼットいう名の書斎にはL字カウンターが付いていました。狭い書斎ですが、籠れる感が一杯で、今から楽しみです。

来年も安全第一でよろしくお願いします。

   いつもご覧いただき、有難うございます。来年の工事開始が待ち遠しいです。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月28日 (火)

ようやく外構打合せしました

今日で官公庁は仕事納めでしたが、皆さんはどうでしょうか?うちはもちろん正月3ヵ日を含めてフル稼働です。適当に休みますけど・・・・

今日は懸案事項であった外構の打合せをようやく行えました。外構計画は本当に難しいですね。

前回の打合せから3ヵ月近く経過していますが、前回の打合せ時は基礎もできていない状態だったので、イマイチ外構のイメージがつかなかったのですが、外壁が貼られた今現在だと、隠したい場所や、見せたい場所がハッキリしてきているので、それに合した外構にしてもらいたいと思います。

              

                ◎結局、ほぼ当初案に戻りました。
2

妻も交えて打ち合わせをしたのですが、前回の打合せでは玄関ポーチへの誘導路はスロープにすることにしたのですが、外構屋さんはやはり、スロープではなく、階段にしたいとの提案があり、自分的には通路の狭さを考えると外構屋さんが言われる方がいいと思ったのですが、妻は頑としてスロープにこだわりました。

スロープは長さが足りないと傾斜がきつくなって使いづらくなるのですが、妻としては将来のためにスロープにしておきたいそうです。

その他にも前回、削った樹木も建った状態で考えると、目隠しの役割を考えても必要だと思ったので、当初の提案通りの本数を植えることになりました。

その他も板塀の高さを1.2mから2mに変更したので、大分、予算をオーバーしてしまいました。ここにきての予算オーバーは痛いですが、それでも最小限の外構なので仕方ないと思います。

              ◎西面と北面です、16mmはほぼ終わったようです。
Photo

さて、昨日から始まったサイディングの施工作業ですが、流石に5人で施工されているので、あれよあれよという間に施工されていきます。今日で16mmサイディングの貼り合わせは終わったようです。現場の仕事納めである明日には14mmサイディングの貼り合わせも終わりそうです。

   いつもご覧いただき、有難うございます。外構打合せも終わりました。あとは来年ですね。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

2010年12月27日 (月)

外壁施工始まりました。

年末も押し迫ってきましたが、新居の工事に大きな動きがありました。

てっきり年を越してからの施工になるんだろうと思っていた外壁の施工が、今日から始まりました。

せいぜい2人位で施工すると思っていたのですが、今年中に仕上げる予定なのか、作業員の方が5名も入って施工されています。

外観に変化が出ると、いよいよ新居が出来るんだという気持ちになり、どんどんテンションが上がってきます。

              ◎ネットが張られてるので、良くわからないですね(^^;)

2

実際に貼られたサイディングを見てみると、思っていたよりも、グレーがかっていますが、表面のマテリアルもちょっと石っぽくなっているので、これはこれでアリかなぁと思っています。

              ◎ちょっと思っていたより、グレーですが、日に当たると白く見えます。

Photo 

しかし、外壁が貼られると家の雰囲気がガラリと変わりました。うちの息子はようやく、家を建てている事が認識できたようです。

明日以降は何人で作業されるのかはわかりませんが、この人数で施工されるようだと、年内に外壁を貼る作業はほぼ終わる事になりそうです。

   いつもご覧いただき、有難うございます。外壁が貼られると雰囲気もガラリと変わりますね。
     ブログ更新の励みになりますので、よろしければポチッとワンクリックして下さいませ~

    注文住宅(施主)ランキングに反映されますので、よろしくお願いします。

                         にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

                                                    にほんブログ村

                                    こちらもよろしくおねがいします。

                           ↓

                     人気ブログランキングへ

日めくりカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気

ジオデータ

Add